« 酸葉(スイバ) | トップページ | 鯉のぼり »

2006年5月 3日 (水)

八重山吹(ヤエヤマブキ)

5月だからと半袖ジャージにサイクルパンツにしたが、寒いのでアームウォーマーとレッグウォーマーを着けた。
きょうはいつもの100kmコースを少し変えて牛久から国道409(この道路は「房総横断道路」とも言われている)を通って茂原にでるコースとした。
東よりの風が冷たく、やや強い。何人かのサイクリストに会ったが皆ウィンドブレーカーを着ていた。 
走行距離【110.3】km 、所要時間4時間49分(うち信号・撮影等停止時間23分)、平均心拍数123(最大心拍数の69%)。
目標進捗率=累計走行距離4110.4km/目標10,000km=41.1%
0605b 市原市妙香の山沿いの道で、遠くからもはっきりと見える「やまぶき色」の八重山吹(ヤエヤマブキ)が咲いていた。                            花の名前が「色」の名前になる植物はそう多くはないだろう。
                                                                               0605_1 八重山吹は薔薇(ばら)科、ヤマブキ属。開花時期は4/15頃~5/5頃。山吹は実がなるが八重山吹は実がつかない。(「季節の花300」から抜粋)「七重八重  花は咲けども山吹の  実のひとつだに  なきぞかなしき

|

« 酸葉(スイバ) | トップページ | 鯉のぼり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98876/9882064

この記事へのトラックバック一覧です: 八重山吹(ヤエヤマブキ):

« 酸葉(スイバ) | トップページ | 鯉のぼり »