« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

芝桜(シバザクラ)

今月に入り、ロングライド(私流の定義:100km以上のライド)の日が多くなっており、けさは足がなんとなくだるい。きのう以上にいい天気だが、きょうはL.S.Dトレーニングとする。今中大介さんの『ロードバイクテクニック』には、「~最大心拍数の60%以下最低80kmは走る」とされており、ほぼこのとおり走った。
走行距離【80.8】km 、走行時間 3時間 21分(信号・撮影・休憩等の停止時間を除く)、平均心拍数 103(最大心拍数の60.5%)。
年初来の走行距離 4,647.0km
0704b_3 市原市福増付近の道路脇の緑地帯にピンクの芝桜(シバザクラ)が咲いていた。ちょっと失礼して愛車(TREK1400)を花の中にそっと置き撮影・・・
0704_2 芝桜は、花忍(はなしのぶ)科、フロックス属。開花時期は、4/1頃~ 4月末頃。北アメリカ東部原産。地に這うようにして咲く。春に、桜に似た花が咲き、それ以外の時期には 葉が芝生のように広がって美しいことから「芝桜(しばざくら)」と名づけられた。(「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

雛罌粟(ヒナゲシ)

きょうは今年初めての半袖ジャージにサイクルパンツという出で立ち。気温は9時に17℃、帰ってきた14時ごろには20℃とサイクリングにはちょうど良かった。やはりサイクリングにはこのウェアーが最適だ。そのせいかどうかは分からないが、久々に走行時の平均速度が26Km/h台となった。
昼飯は白子のラーメン屋で玉葱ラーメンを食べた。いつもはアサリラーメンだが、「こちらも白子名産の玉葱~」と勧められため・・・
走行距離【113.8】km 、走行時間 4時間23分、信号・撮影・休憩等の停止時間49分、平均心拍数119 。
年初来の走行距離 4,566.7km
0704b_2 房総半島中部の当地には、いま雛罌粟(ヒナゲシ)の花があちこちに咲いている。長実雛罌粟(ナガミヒナゲシ)と呼ばれるオレンジ色の花が咲くもの。写真は市原市山田の養老川の土手に咲く雛罌粟。
0704_1 雛罌粟は、罌粟(芥子:けし)科、ケシ属。開花時期は、4/5頃~6/15頃。ヨーロッパ原産。江戸時代に渡来。つぼみは最初は下向きで表面に毛が生えており、咲くときに顔を上げ、2つに割れて花が出てくる。その風情がなんとも不思議。別名 「虞美人草」(ぐびじんそう)中国歴史上の絶世の美女である虞美人にたとえた。(「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

浜の七福神

070427 きのう(4/27)、九十九里平野の7市町村で行われている「浜の七福神スタンプラリー」に愛車(TREK1400)で参加した。このイベントは、九十九里平野の山武郡横芝光町から長生郡一宮町の間(約40km)の寺社にある七福神を巡るというもの。
昨年は一番北にある四社神社の布袋尊から回ったが、ことしは天気予報が南よりの風に変わるといっていたため、南の観明寺の福禄寿から回ることにした。結果的にはズーっと北風(向かい風)の中を進んだ。写真は、当イベントのリーフレットとスタンプシート。  長距離走時の栄養補給の試みとして、 昼食はとらず、乗車したままゼリードリンク(アミノバイタル SUPER SPORTS、100kcal/本)を1時間おきに5本飲んでみた。空腹感はなかったし、ハンガーノックにもならなかった。
走行距離 151.1km 、走行時間 6時間 8分、信号・撮影・休憩等停止時間39分、平均心拍数125 。
年初来の走行距離 4,452.9km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

田植え

前線が南の海上にあり、東よりの風が吹いている。こうした時は天気はよくなく、気温も低めだ。あすはこの前線上を低気圧が進むため雨との予報。
きょう日中はどうやら天気は持つとのことだが、海沿いは天気が悪そうなので、内陸の高滝ダムに向かう。ケイデンス80~90を目標にしたが、気が乗らずしばしば70台で走ってしまった。ダムの周回コース、「レイクライン」(一周8km)を3周して帰る。
きょうは親父の11回目の命日。高滝湖の橋の上で故郷の空に向かって合掌
走行距離【108.2】km 、走行時間 4時間 28分(信号・撮影・休憩等の停止時間を除く)、平均心拍数 124。
年初来の走行距離 4,301.8km
070424_1 2週間ほど前から始まった田植えは、ほとんどが終わったようだ。私の子供のころは、6月の梅雨の時期が田植えの真っ盛りだったと記憶している。大人になってからは、ゴールデンウィークを中心に行われていた。そして、いまは4月中に終わっている。市原市君塚付近で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

蔓日日草(ツルニチニチソウ)

菜種梅雨」だか「竹の子梅雨」だか知らないが、月曜日から木曜日まで雨が続き、4日振りの晴れ間である。
久し振りのライド、南風がやや強いがちょっと遠くにいくことにした。上総牛久から国道409号を東に、笠森観音の先で県道147号に入り南下、大多喜町で国道297号に入り、国道465号を経て大原から国道128号を通って、いつもの県道30号(九十九里ビーチライン)のコースに入る。
大多喜までは向かい風だったが、後はほぼ追い風、快調に飛ばした。
走行距離【126.2】km 、走行時間 5時間 9分(信号・撮影・休憩等の停止時間を除く)、平均心拍数123。
年初来の走行距離 4,193.6km
0704b_1 九十九里ビーチラインの白子町中里付近の道路際には蔓日日草(ツルニチニチソウ)があちこちで見られる。その色といい、花びらの形といい独特なものがある。
0704 蔓日日草は、夾竹桃(きょうちくとう)科、ツルニチニチソウ属 。開花時期は、3/1頃~ 5/25頃。地中海沿岸原産。ヨーロッパでは、「蔓日日草を身につけていると悪いものを寄せつけず、繁栄と幸福をもたらしてくれる」という言い伝えがある。(「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

潮風サイクリング

070415 きのう(4/15)、千葉県サイクリング協会主催の「潮風サイクリング」にスタッフとして参加した。コースは、千葉市稲毛区の「稲毛海浜公園サイクリングセンター」をスタート&ゴールとする全部がサイクリングロードで、「花見川サイクリングロード」「新川サイクリングロード」「八千代印旛栄自転車道」を乗り継ぎ、印旛沼の畔にある「佐倉ふるさと広場」を折り返す片道32.1km(私のGPSの値)。ほとんど平坦な道で、途中ダート道も少しあるが、主要道路・鉄道とは立体交差になっており、安全な道である。
参加者はスタッフを含め100人強、好天の中、ゆっくりと自転車を走らせた。写真は折り返し(昼食場所)の佐倉ふるさと広場、手前は「蓮華」、風車の近くの赤や黄色は48万本といわれる「チューリップ」が咲いていた。
走行距離 64.2km
年初来の走行距離 4,067.4km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

春紫苑(ハルジオン)

070414 一昨日の会合の席で、県紙のカメラマンが「里見駅に近くに立派な桜の木がある」「もう遅いかもしれないが・・・」と話していた。
強い南風(7m/s)が吹いていたが出発した、ハンドル下を持ち、フロントギアをインナーにしてペタルを回す。里見駅の先(養老渓谷側)の踏み切りを越えると、山の斜面の中間にその桜はあった。古木というか、巨木というか、花をつけた様子を想像するとすごい迫力だ。是非来年は花のある時に来よう。
里見駅まで我が家から42km、高滝湖の周回コース「レイクライン」8kmを2周してから、追い風に乗り帰還。
走行距離【100.4】km 、走行時間4時間12分(信号・撮影・休憩等の停止時間除く)、平均心拍数117。
年初来の走行距離 4,003.2km
070411b 代かきが終わった田んぼの畔に、春紫苑(ハルジオン)が咲いていた。あちこちでよく見かける花だが、良く見ると可愛い花だ。市原市君塚付近で
070411 春紫苑は、菊(きく)科、ムカシヨモギ属 。開花時期は、  4/10頃~5月末頃。北アメリカ原産の帰化植物。”春に咲く「紫苑(しおん)」”から、 「春紫苑(はるじおん)」と呼ぶようになった。 (「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

銚子センチュリーラン試走4

Photo_4 故障していたパソコンが戻ってきた。その間使っていた古いPCでは、GPS(GARMIN GPSmap60CS)のデータ処理ができなかった。上の図は、4月1日の「銚子センチュリーラン2007」の試走会の軌跡である。(クリックすれば大きくなります
黄色い線が新コースの軌跡。緑色の点がついている部分が、コースが変更になったところ。GPSの表示では161.7kmとなっていた。
なお、千葉県サイクリング協会のホームページ(http://www.ric.hi-ho.ne.jp/cca6/index.html)にCue Sheetおよびコマ図が掲載されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

花桃(ハナモモ)

天気予報ほどにはすっきりと晴れなかった。あちこちに雲が発生する不安定な空模様
北東の強い風(5m/s以上)で牛久までの35kmは快調、25km/h以上のスピード。ところが国道409を東に向かうと、思ったより東寄りの向かい風がきつい。海岸沿いの九十九里ビーチラインも北よりの向かい風、途中でよく立ち寄る白子の「サンハウス」でアサリラーメンと餃子を食す。旨かった。
空模様がよくないとペタルを回す元気が無くなってしまうようだ。 
走行距離【108.5】km 、走行時間4時間30分(信号・撮影・休憩等の停止時間除く)、平均心拍数117。
年初来の走行距離3,902.8km
0703b_4 いまの時期、濃いピンクや、白とピンクの混合など鮮やかな色を見せてくれるのは花桃(ハナモモ)市原市五井付近の養老川の河川敷で
0703_6 花桃は、薔薇(ばら)科、サクラ属。開花時期は、3/15頃~ 4月末頃。枝に沿ってびっしりと花をつける。いろいろな種類がある。ふつう、町でみかけるのは、花桃(花を鑑賞する目的の園芸品種)。「桃」の字は中国から伝わった。桃の花の色から「桃色」という色名が生まれた。(「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

梨の花

不安定な天気が続いていたが、きょうはいい天気だ。
先日開拓した南回りコースを行き、一宮から東浪見海岸まで足を伸ばすつもりで出発。3日振りのせいか足が良く回る。
養老川の霞橋を渡って少し行ったところで後輪がパンク。調べると薔薇の刺のようなものがタイヤに刺さっていた。チューブを取替え、再出発。ところが、牛久付近を走行中、再び後輪がパンク
チューブとCO2カートリッジの予備は2つだけ。やむを得ず引き返すことにした。
走行距離【70.8】km 、走行時間2時間57分(信号・撮影・休憩等の停止時間除く)、平均心拍数115。
年初来の走行距離3,794.3km
070410b 1回目のパンクの場所の脇がこの梨畑。ちょうど梨の花が満開となっていた。市原市の養老川沿いには梨がたくさん栽培されている。市原市廿五里(ついへいじ)付近で。
070410は、薔薇科、ナシ属。4月頃、桜から1週間ほど遅れて開花する。白い5弁花。風があると実が実らないことから 「風なし」、これがしだいに 「なし」になった。 「二十世紀」の品種は千葉県松戸市でできて主に鳥取県で育てられたが、 松戸市にはその由来から今でも 「二十世紀が丘」の地名が残る。(「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

銚子センチュリーラン試走3

銚子センチュリーラン第2チェックポイント(犬吠埼灯台付近の君ヶ浜しおさい公園)と第3チェックポイント(利根川堤防上の麻生屋本店前)の間は、ほぼフラットな48km のコースである。このうち約半分は「大利根サイクリング道路」で、東庄(とうのしょう)町の利根川河口堰から香取市佐原の旧水郷大橋まで、利根川の堤防沿いの約22.4㎞の道である。
一昨年の大会では西よりの風が吹き、向かい風に悩まされた。今回の試走では強い東風が吹いており、時速30~35km/hで快調に飛ばすことが出来た。下の写真は、第3チェックポイントの利根川堤防上で(この左手に麻生屋本店がある)。
0704cp3 パソコン(富士通FMV DESKPOWER C8/150WLT)が故障し、修理に出した。きのう連絡があり「インバーター不良取替に4万円弱かかるがどうするか」。むろん、支払を約し、取替依頼する。しかし、壊れた部品はメーカーで処分し、私には返還されないとのこと。「信用せよ」ということだろうが、ちょっと引っかかるものがある。
実はこのPC、1年前の4月にも故障している。ディスプレイとハードディスク不良のため取替をし、10万円弱かかった。やはり、壊れた部品は返還されなかった。
PCとはこんなに故障するものか?ちなみに購入したのは2001年12月、「5年も経っているのか」「5年しか経っていないのか」・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

銚子センチュリーラン試走2

0704cp1 先日、「銚子センチュリーラン2007」の試走会に参加し、161.7kmを走った。
昨年夏の腰痛発症後、手足の痺れが残っていたこと、また長距離を走ったことによって「腰痛再発」ということが起きたこともあり、正直言ってセンチュリーランを走ることには不安があった。このところ、70~80kmの「L.S.Dトレーニング」を続けたことが良かったのか、今回センチュリーランを完走しても、身体に異状は無い。
手の痺れはまだ残っているが(足の痺れは昨年末には無くなっている)、走るにはほとんど影響ないようだ。
写真は、「銚子センチュリーラン2007」の第一チェックポイント、山武(さんむ)市蓮沼の道の駅「オライはすぬま」で(4月1日)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

桜並木

朝方小雨が舞っていたが直ぐにあがり、晴れて気温も高くなってきた。
きょうも新しいコース探索に向かう。きょうのコースは、上総牛久から国道409号に入り、笠森観音の先で県道147号、県道148号を通って一宮に行く南回りコースとしておく)。きのうのコースは、国道409号から茂原で長生茂原自転車道路に入り一宮にいく北回りコース。きょう、一宮に着いたときサイクルコンピューターを見てびっくりした。きょうの方が1.5km短いのだ。明らかに南回りの方が、我が家から遠い所を通っているのに?
確かに自宅から見ると南回りの方が遠いが、帰ってから地図をよく見ると南回りは直線的であるのに対して、北回りは大きく北側に弧を画いており、距離的には遠くなるのだと理解できた。              
走行距離【106.7】km 、走行時間 4時間 13分(信号・撮影・休憩等の停止時間除く)、平均心拍数 115。
年初来の走行距離 3,723.5km
070406 市原市岩野見の用水路の両側に1km以上にわたって植えられている桜並木も私が好きな場所だ。私のサイクリングコースはこの並木の真ん中を横切っていくので、桜が蕾の時から木全体が色づいていく様子がよく分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

桜、桜・・・

東京では、きのう雪が降ったという。その寒気が残っているのか、けさは薄氷が張り、薄霜が降りた。3日振りにすっきりとした晴れ、日焼け止めを塗って気温の上がるのを待つ。
9時に10℃なり「100kmコース」に出かける。いつもの100kmコースは、県道13号で行くが、今日は国道409号周りで行くことにした(この2つの道は茂原で合流する)。
晴れているが気温は上がらず、身体の動きが悪い。「ケイデンス85~90」を目標にしてペタルをまわしたが、結局、目標を下回ることになった。 
走行距離【108.2】km 、走行時間 4時間16分(信号・小用・撮影等の停止時間除く)、平均心拍数 115。
年初来の走行距離 3,616.8km
070405b 房総半島の中央部の桜は、今が満開である。どこに行っても桜、桜・・・である。なかでも私のお薦めは、茂原市の一宮川沿いに植えられている桜で、数kmにわたり並木が続いている。写真は茂原市八千代付近で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

銚子センチュリーラン試走1

070401_1  きのう(4月1日)「銚子センチュリーラン2007」の試走会があり、参加した。千葉県サイクリング協会のメンバー6人で試走した。
これまでのコースより少し長くなって161.7km(私のサイクルメーターの数値)であった。やはり「センチュリー」というには、160km以上でなければ、という意見があったのだとか。
気温は出発時の7時にすでに16℃と高く、晴れて風も弱く、絶好のサイクリング日和。そのうえ、桜が咲き、辛夷、レンギョウ、雪柳、花桃、菜の花等々が咲き乱れる、まさに百花繚乱の中を自転車を走らせた。上の写真は、出発地点の成田市営駐車場、
新コースは、「はにわ街道」を九十九里まで直進していたものを、八街市回りにしたことと、後半部分を分かりやすいコースに変更したことが主要な変更である。近く、協会のホームページに紹介される予定。 
走行距離161.7km
年初来の走行距離 3,508.6km
私のパソコンが故障し、一昨日販売店を通じて修理に出した。このブログは以前使っていたパソコンを取り出し作成したが、写真がうまく掲載できない。後日パソコンが直ってきたら入れ替えるつもり・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »