« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月27日 (火)

麦(ムギ)

夜明け前まで曇っていたのか、薄氷が張ったものの気温はそれほど下がらなかった。
9時半、気温5℃、快晴、北寄りの弱い風が吹いている。いつものように、L.S.Dトレーニングに出かける。夕方から会合があるので軽めの練習と思っていたが、北風に押され高滝湖まで来てしまった。帰りは、モロ向かい風。フロントをアウターにしたままで、最後まで走った。
走行距離【99.4】km 、走行時間4時間32分、信号・撮影等の停止時間14分、平均心拍数109(最大心拍数の64%)、年初来走行距離 773.8km
0901 道端や野原に咲く花が一番少ないこの時季、辺りは茶色の枯れた色に覆われている。そうした中に、麦(ムギ)の緑がきれいだ。市原市柳原で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

金柑(キンカン)

ぐずついた空模様の日が続いたが、きょうは冬晴れ の青空が広がっている。大寒から立春までの間が一年中で一番寒い、と言われているがほんとうにそのようだ。
10時になってようやく5℃となり、L.S.Dトレーニングに出発。目標は「100km、最大心拍数の65%程度、無休憩」で、コースは高滝湖レイクライン2周。この時季の風は西南西、ちょうど富士山の方角から吹いてくるのだが、きょうの風は南西である。高気圧が南に偏っているようだ。そのおかげで、往路はモロに向かい風。これも練習とペタルを回す。
走行距離【99.1】km 、走行時間4時間23分、信号・撮影等の停止時間12分、平均心拍数113(最大心拍数の66%)、年初来走行距離 674.4km
0901b 写真の金柑(キンカン)は、道路から30mくらい入った作業場風の建物の前にある。いつも人がいないので通り過ぎていたが、きょうは「こんにちは!」と声をかけ入って行って、写真を撮らせてもらった。市原市土宇(つちう)で。
0901_4 金柑は、蜜柑(みかん)科、キンカン属。中国原産。1826年に、中国の商船が遠州灘で遭難し、漂着して清水港に寄航した際に、船員が、助けてくれた地元の人に砂糖漬けの金柑果実をプレゼントし、その種が育って日本で広まった。(「季節の花300/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

梅(ウメ)

おととい、練習を終えブログを更新しようとすると、PCから異音が???いつもとは違う回転体に何かこすれるような音が連続して出ている。ブログを更新しようとしたとき、フリーズした。あとは何をしてもダメ。
再立ち上げすると、セーフモードの画面が出て、セーフモードで立ち上げようとしたがダメ。それから2日間、メーカーのサポートセンターなどに問い合わせるが、2001年冬モデルでは対応できないようだった。
きょう、量販店に行って新しいPCを買ってきて、各種設定を行い、やっとブログが更新できた。バックアップが取ってなかったので、まだまだ大変な作業が残っている。                         
走行距離 99.4km 、走行時間4時間24分、信号・撮影等の停止時間15分、平均心拍数110(最大心拍数の65%)、年初来走行距離 575.9km
0901b_2 梅(ウメ)開花が、昨年より1週間ほど早いようだ。ことしは暖冬だというので、もしかしたらと思い、行ってみた。この辺では早く咲く場所であるが、咲いていた。昨年は同じ場所で26日のブログに掲載されている。市原市妙香で。
0901_2は、薇(ばら)科、サクラ属。開花時期は、1/25頃~4/5頃。1月下旬から咲き出すもの、3月中旬から咲き出すものなど、さまざまあり、また、桜とちがって、咲き方も散り方もゆっくり。中国原産。奈良時代の遣隋使か遣唐使(けんとうし)が中国から持ち帰ったらしい。(「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

水仙サイクリング-2-

きのう「水仙サイクリング」に参加した。
宿舎を8時半に出発、国道410を南下する。陽の当たっていない路面は霜が白く付きときどき後輪が空転する。長狭街道に入ると急に温度があがり、道端には水仙が咲いている。斜面一面に咲いている所もある。
横根峠付近でリーダーに電話が入り、私に先に行けとの合図。坂を下っていく途中左折しなければいけないのにミスコース。そのまま保田まで下ってしまった。この場所は帰路のコースで、GPSに道路標示があったため間違えた。電話をすると佐久間ダムで待つという。勝山回りで佐久間ダムの上りを急いだ。ダム周辺の「おくずれ水仙の里」(鋸南町大崩地区)には、水仙が咲き誇っていた。
保田の「ばんや」で昼食後「水仙ロード」を上る。激坂の連続で、何度も自転車を降りようかと思ったほど。                 
走行距離 96.4km 、走行時間4時間58分、信号・撮影・休憩等の停止時間1時間41分、平均心拍数120(最大心拍数の70%)、総上昇量1,121m、年初来走行距離 475.9km
0901_2  「水仙ロード」(保田漁港付近から川沿いに江月(えづき)に至る山あいの車が1台やっと通れるくらいの道)には、大勢の散策客が歩いていた。水仙(スイセン)はちょうど見ごろで、いい香りがただよっていた。写真はその途中の鋸南町江月付近で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

水仙サイクリング-1-

千葉県安房郡鋸南(きょなん)町は、鋸(のこぎり)山の南に位置しているところから名づけられたという。温暖な場所で、越前、淡路と並び日本三大水仙群生地と言われている。ちょうど見ごろを迎えているとのことで、この近くに住む仲間から、「水仙サイクリング」の誘いがあった。
0901 コースは、君津市の三島湖をスタート&ゴールとし、R410⇒長狭街道⇒横根峠⇒佐久間ダム⇒勝山⇒保田⇒水仙ロード⇒紅葉ロード⇒R465⇒R410というもの。
これに基づいてPCで作成したのがの図(クリックすると大きくなります) 。距離はマップソフトによると80km弱である。
水仙が群生しているのは「佐久間ダム」周辺と勝山と保田の間の「水仙ロード」。 
スタート地点の三島湖は自宅から車で90分弱だが、国民宿舎「清和」に前泊してのサイクリング。飲みすぎには注意だ!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

蝋梅(ロウバイ)

6時、気温マイナス3℃、結氷・降霜。5℃になったら練習に出かけようと、準備して待っているが、なかなか上がらない。10時になり、ようやく5℃となる。耳が冷たいのでヘルメットの下に「ウインターキャップ」を着けた。
きょうも「100km、最大心拍数の65%程度、無休憩」L.S.Dトレーニング。コースは、高滝湖レイクライン2周。行きは、強い南西の風が吹いており、完全な逆風。ちょうど真っ白に見える富士山の方向から吹いてくる。午後になると西よりに変わり、完全な追い風とはならず。       
走行距離【99.3】km 、走行時間4時間28分、信号・撮影等の停止時間12分、平均心拍数114(最大心拍数の67%)、年初来走行距離 379.5km
0901b 花がほとんど無い時季に咲く不思議な花、「蝋梅(ロウバイ) 」。花びらは透き通るような黄色で、正に蝋細工のよう。蝋のように油分が多いため寒さに強いのだろうか?市原市奉免(ほうめ)の民家の入り口に咲いていた。
0901 蝋梅は、蝋梅科、 ロウバイ属。開花時期は、12/25頃~翌3/15頃。中国原産、日本には17世紀頃に渡来。「”蝋細工”のような、梅に似た花」から「蝋梅」の名になったらしい。(「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

成田山-2-

09012 8時半、まだ気温は0℃だったが出発した。北西の風はそれほど強くはないが、空気が冷たい。国道409に入ると北に向かう。背中に陽の光りを浴びるとアンダーウェアーが発熱し暖かい。
成田山は相変わらず人・人・人でごった返している。安全祈願の後、交通安全の御守を買った。
帰路は、追い風となる北風が強まると予想していたが、風向きは変わらず。15時過ぎ帰着時の気温は7℃と、寒い一日だった。
写真は、昨年建立された総門。この建物が出来る前には本堂の屋根がこの位置から見えたのだが・・・                    
走行距離【80.4】km 、年初来走行距離 280.2km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

成田山-1-

0901_2 あす、千葉県サイクリング協会の「成田山初詣と懇親会」がある。
各自自宅から自走し、成田山新勝寺の信徒会館に集合する。ことし1年のサイクリングの安全を祈願したあと、昼食を取りながら懇親するというもの。
私は、国道409号で北上するルートで行く(上図参照-クリックすると大きくなります)。距離は約38km。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

水仙(スイセン)

年末からずっといい天気が続いている。当地がこういう天気の時は、日本海側では雪・・・大変だろうと思う。
きょうも風もなく、穏やかに晴れている。いつものように、いつものコースでL.S.Dトレーニング。補給食はこのところソイジョイ。25,50,75km地点で乗車したまま食す。水はアクエリアスを2度ほど飲んだだけ。
思ったより気温が上がり(10℃を超えた)、汗ばむほどだった。
走行距離【99.5】km 、走行時間4時間28分、信号・撮影等の停止時間14分、平均心拍数120(最大心拍数の70%)、年初来走行距離 199.8km
0901b 年末から蕾が膨らみ始めていたが、咲き始めた。花の少ないこの時季に咲く水仙(スイセン)は本当に貴重だ。この辺りでは早く咲く場所なので注意していた。市原市土宇(つちう)の道路脇の土手の上で。
0901 水仙は、彼岸花科、スイセン属 。開花時期は、12/15頃~翌4/20頃。地中海沿岸原産。平安末期に中国から渡来。きれいな花の姿と芳香がまるで「仙人」のようなところから命名された。イギリスの国花の一つ。(「季節の花300」から抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

富士山

0901 ことしの初ライド。良く晴れて、北風が強いせいか、富士山が一日中見えていた。写真は市原市村上から見た富士山。直線距離で120km強である。
ことしの目標を考えながら走った。
ことしの目標
年間走行距離10,000km以上。これまで4年連続10,000km以上走ったので5年連続をねらう。
大会への参加は、石見グランフォンド琵琶湖一周秋田県センチュリーラン大王夏合宿とし、地元千葉や関東の大会を適宜加える。
0901_2 きょうも「100km、最大心拍数ノ65%程度、無休憩」L.S.Dトレーニング。コースは高滝湖レイクライン2周。年末年始あまり運動せず、飲み食いをしていたため足が重い。帰路は北からの向かい風もあり、喘ぎながらの帰還。途中、磯ヶ谷八幡神社で初詣。
走行距離 100.3 km 、走行時間4時間30分、信号・撮影等の停止時間15分、平均心拍数116(最大心拍数の68%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »