« 萩(ハギ) | トップページ | 薄(ススキ) »

2009年9月26日 (土)

女郎花(オミナエシ)

空は秋晴れ。
腰の状態は、まだ完全ではなく、違和感を感ずる。サドルに座り、ペダルを回している時は、なんともない。自転車を降りると、鈍痛・・・とはいえ、ずーと自転車に乗っている訳にもいかない。手や足に痺れなどはないので、これ以上ひどくはならないと思う。
きょうも、あまり無理をしないようにペダルを回した。
年初来の走行距離が1万kmを超えた。これで、5年連続1万kmを超えたことになる。
走行距離【117.6】km 、走行時間 5時間 0分、信号・撮影・休憩等の停止時間 49分、平均心拍数 108、年初来走行距離 10,099.5km
0908b 茎は細く、花も小さくて隙間だらけなためか、遠くからは黄色く霞んでいるように見える女郎花(オミナエシ)市原市瀬又で。
0908 女郎花は、女郎花科、オミナエシ属。開花時期は、7/25頃~10/10頃。
秋の七草のひとつ。「おみな」は「女」の意、「えし」は古語の「へし(圧)」で、美女を圧倒する美しさから名づけられた。漢字で「女郎花」と書くようになったのは平安時代のなかば頃。(「季節の花300」から抜粋)

|

« 萩(ハギ) | トップページ | 薄(ススキ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98876/46316891

この記事へのトラックバック一覧です: 女郎花(オミナエシ):

« 萩(ハギ) | トップページ | 薄(ススキ) »