« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月27日 (木)

フルーナイエロー

ハートレイトモニター(心拍計)のPOLARのwebページにも「ダイエット&フィットネス」のハートレイト(心拍数)ゾーンは、最大心拍数の60~70%、と記されている。確かに、このゾーンで自転車に乗ると、有酸素運動により脂肪が燃焼されるようで、体重も減ってくる。
きょうも「80㎞、最大心拍数の60~70%、無休憩」減量のためのL.S.Dトレーニング
帰着後、体重測定すると目標範囲までもう少しのところまで減っていた。あと1回で目標範囲まで落とせると思う。
走行距離 79.3km 、走行時間 3時間 22分、信号・撮影等の停止時間 6分、平均心拍数 112bpm(最大心拍数の 68%)、年初来走行距離 864.1km
1101f 道端に花がないこの時季、私が育
てているビオラを紹介している。
 ㈱サカタのタネのビオラ
     フルーナイエロー
種蒔き9/24(例年より2週間遅れ)
発芽9/30、花芽11/28、開花12/17
ビオラは、菫(すみれ)科、スミ
レ属。開花時期10/10頃~7/10頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

フルーナライトブルー

一年で最も寒いこの時期。「気温が低いな・・・」「風が強いな・・・」「陽射しが弱いな・・・」等々の言い訳を見つけては、自転車に乗らないことが多くなる。更に、「年寄りだから、無理をしない方がいいだろう」という言い訳もある。
だが、年始以来の暴飲暴食による体重オーバーは続いており、減量のためのライドをやらざるを得ない。
北西の冷たい風が強く吹いていたが、「3時間、最大心拍数の60~70%程度、無休憩」を目標に減量のためのL.S.Dトレーニングに出かけた。脂肪が燃焼するという最大心拍数の60~70%(私の場合、心拍数100~115)になるようにペダルを回した。
走行距離 75.0km 、走行時間 3時間 16分、信号・撮影等の停止時間 8分、平均心拍数 106bpm(最大心拍数の 64%)、年初来走行距離 784.8km
1101f 道端に花がないこの時季、私が育
てているビオラを紹介。
「㈱サカタのタネ」のビオラ
フルーナライトブルー
種蒔き9/24(例年より2週間遅れ)、
発芽9/30、花芽11/28、開花12/17
ビオラは、菫(すみれ)科、スミレ
属。開花時期10/10頃~7/10頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

水仙サイクリング-4-

水仙サイクリング」2日目は、水仙の名所を回った。
1101をくずれ水仙卿」(安房郡鋸南町大崩)に入ると、水仙の甘い香りがした。ここ3年連続して来ているが、水仙の数がどんどん増えている。もう少しすると、山一面が水仙になるのではと思うほど・・・
1101_2江月水仙ロード」(安房郡鋸南町江月)には、観光客が大勢おり、その中をゆっくりと走った。途中で写真を撮っていると「きれいな(色?)自転車ですねsign01」と女性に言われた。何となく嬉しくもあり、誇らしくもあった。事前に洗車・クリーニングをし、ワックスも塗っておいてよかった・・・
走行距離 83.4km 、走行時間 4時間 22分、信号・撮影・休憩等の停止時間 2時間 1分、総上昇量 1,140m年初来走行距離 709.8km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

水仙サイクリング-3-

水仙サイクリング」は、鹿野山山頂直下の山荘をスタート&ゴールとした、2日間にわたるサイクリングで、山荘に1泊する。
1101 左の写真は、山荘の少し上にある「九十久谷展望公園」(君津市鹿野山)から東の方角を望む。1日目を走り終えた午後4時ごろで、夕日が右手の方から射していた。
鹿野山は千葉県で3番目に高い山(標高352m)で、2日間ともスタートしてすぐ山を下り、最後に山を上ってゴール。
1日目は、秋元口(君津市)へ下る(約3km)。亀山湖→養老渓谷→高滝湖→横田→アカデミアパークを通り、福岡口(君津市)から鹿野山に上った(約6km)。
2日目は、更和口(富津市)へ下る(約9km)。もみじロード→横根峠→「をくずれ水仙卿」→佐久間ダム→勝山→保田「江月水仙ロード」→横根峠→もみじロード→関尻を通り、田倉口(富津市)から鹿野山とマザー牧場の間の低地に上った(約5km)。
元々ヒルクライムは嫌いな私(というか、上りも弱い私)、最後の上りでは、最後尾で懸命にペダルを回したが、他の人の姿は視界から消えたままだった
走行距離 88.3km 、走行時間 4時間 38分、信号・撮影・休憩等の停止時間 1時間 56分、総上昇量 1,116m、年初来走行距離 626.4km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

フルーナレッドブロッチ

けさも、気温は零下3℃になり、霜が降り、氷が張った。だが、よく晴れており、雲は出そうにもない。
今週の金・土曜日に1泊2日の「水仙サイクリング」があるので、きょうは「3時間、最大心拍数の65%程度、無休憩」軽めのL.S.Dトレーニングとした。
冬型の気圧配置が緩んできているのか風が弱く、背中に汗をかくほどだった。
走行距離 72.1km 、走行時間 3時間 7分、信号・撮影等の停止時間 10分、平均心拍数 111bpm(最大心拍数の 67%)、年初来走行距離 538.1km
1101f 道端に花がないこの時季、私が育
てているビオラを紹介。
「㈱サカタのタネ」のビオラ
フルーナレッドブロッチ
種蒔き9/24(例年より2週間遅れ)、
発芽9/30、花芽11/28、開花12/17
ビオラは、寒さに強い。花の直径
が3~5cm以下のものを呼ぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

水仙サイクリング-2-

水仙サイクリング」の2日目(22日)は、鹿野山の南側を走る(1日目は主として北側)。
11012 左の図がそのコースで、黄色い線がルート(クリックすると大きくなります)。
水仙のポイントは、鋸南町の「をくずれ水仙卿」と保田から入った江月の「水仙ロード」。
上りは、木の根峠と横根峠に、最後に300m以上の鹿野山の上り。
昼食は、保田漁協直営の「お食事処 ばんや 」の「朝獲れ寿司」が楽しみcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

フルーナラベンダーピンク

1101 寒い日が続いている。けさも零下4℃まで下がり、外に出してあるコップに厚い氷が張り、10時過ぎになっても解けないでいる(写真)。
「曇り」との予報だったが、昼前になり薄日が差してきた。あすは晴れるが風が強そうなので、少しでもいいから走っておこうと、11時過ぎに出かけた。
大勢のサイクリストに出会った、みんな同じことを考えて、出かけてきたのではないかと思った。昼過ぎになると次第に雲が厚くなり、寒くなってきたので早々に切り上げた。
走行距離 61.8km 、走行時間 2時間 40分、信号・撮影等の停止時間 8分、平均心拍数 106bpm、年初来走行距離 466.0km1101f
道端に花がないこの時季、私が育
てているビオラを紹介。
「㈱サカタのタネ」のビオラ
フルーナラベンダーピンク
種蒔き9/24(例年より2週間遅れ)、
発芽9/30、花芽11/28、開花12/17
ビオラ」の名は、属名 Violaから。
別名  「三色菫」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

水仙サイクリング-1-

1泊2日の「水仙サイクリング」のお誘いがあり、参加することにした。昨年も参加したが、ことしは1週間早い来週21日・22日の開催。それでも報道では、水仙はすでに満開だといっている。連日、寒波・寒波のニュースが躍っているが、植物の世界とはちょっと違うようだ。
1101 左の図は、1日目のコース黄色の線がルートクリックすると大きくなります)。
スタート&ゴールは、鹿野山(標高352m、千葉県で3番目に高い山)の「九十九谷展望公園」直下にある山荘で、標高333mの所にある。
反時計回りに一周するコースだが、最後には鹿野山への上りが待っている。右上の「高滝湖」は、私が練習でよく行く「高滝湖レイクライン2周コース」。
昼食は、養老渓谷で「麦とろ」と「鯉のあらい」を食す予定。
ゴール後は、山荘で仲間と酒を酌み交わすのが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

フルーナホワイト

けさは、氷が張らなかったし、風も穏やかである。
このところ、お正月用に買った食材の消費期限が切れそうだし、普段あまり飲まない日本酒も残っていたので、ついつい飲み食いが過ぎてしまった。オーバーしていた体重が、より重くなり、しばらくは「減量のためのライド」が続きそうだ。
10時過ぎ「100㎞、最大心拍数の65%程度、無休憩」L.S.Dトレーニングに出かける。コースはいつもの「高滝湖レイクライン2周」。
午後から風が強くなるとの予報だったが、それほど強くはならず、寒波も一休みと言ったところか?
走行距離 100.2km 、走行時間 4時間 24分、信号・撮影等の停止時間 11分、平均心拍数 107bpm(最大心拍数の 65%)、年初来走行距離 404.2km
1101f 道端に花がないこの時季、私が育
てているビオラを紹介。
「㈱サカタのタネ」のビオラ
フルーナホワイト
種蒔き9/24(例年より2週間遅れ)、
発芽9/30、花芽11/28、開花12/17
ビオラは、ヨーロッパ、アジア西部
原産。日本へは江戸時代に渡来。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

成田山初詣-2-

003 8時半、成田山新勝寺に向かって出発。よく晴れているsunが、気温はまだ3℃しかない。「トゥカバー」「インナーグローブ」「ウィンターキャップ」で寒さ対策。
10時半過ぎ、各地から参加者が集まり、初詣(安全祈願)。いつものことながら、成田山は人で一杯だ。
写真は、信徒会館前から見た総門。
信徒会館で弁当を頂いた後、懇談。
例年より早く閉会となり、帰路につく。途中、東金から九十九里海岸まで足を延ばした。
走行距離 103.8km 、走行時間 4時間 30分、信号・撮影・休憩等の停止時間 2時間 36分、平均心拍数 114bpm(最大心拍数の 69%)、年初来走行距離 304.0km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

フルーナオレンジ

明日は「小寒」。強い寒波がやってくるという。けさは、-4℃まで気温が下がった。霜でビオラがへたり込んでいたが、陽が出てくると直ぐに元気になった。
喉の病気をして以来、あまり寒いときのライドは避けている。10時過ぎ、気温が5℃以上になったので「100㎞、最大心拍数の65%程度、無休憩」L.S.Dトレーニングに出かけた。コースは「高滝湖レイクライン2周」。
きょうのライドには、年末年始の暴飲暴食のつけが体重オーバーという形で表れており、この解消という側面もある。できるだけ有酸素運動の範囲で走ることを心掛けた。
走行距離 100.0km 、走行時間 4時間 18分、信号・撮影等の停止時間 11分、平均心拍数 113bpm(最大心拍数の 68%)、年初来走行距離 200.2km
1101f 道端に花がないこの時季、私が育
てているビオラを紹介。
「(株)サカタのタネ」のビオラ
フルーナオレンジ
種蒔き9/24(例年より2週間遅れ)、
発芽9/30、花芽11/28、開花12/17
ビオラは、菫(すみれ)科、スミレ属。
開花時期10/10頃~7/10頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

成田山初詣

1101 こんどの日曜日(9日)、千葉県サイクリング協会主催の「成田山初詣」があり、参加する。各自が自宅から自走で成田山に集まり、初詣・懇親をするというもの。
左の図は、私のルートで、国道126、409で下総台地の真ん中を通る(紫色の線がルートクリックすると大きくなります)。距離は片道約40kmで、ほとんどフラットである。
当日の千葉県北西部の天気は、「曇cloud時々晴sunで最高/最低気温 10/2℃、降水確率30%」とまずまずgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

水仙(スイセン)

1101_3 日本海側では大雪の被害が出ているようだが、房総半島は穏やかなお正月を迎えた。
ことしの目標を、ゆっくりと走りながら考えた。
昨年まで6年連続で「年間走行距離1万㎞以上」を達成しており、ことしも「年間走行距離1万㎞以上」を目標にせざるを得ない。
走り方は、68歳になったことも考えて「健康」のため、「安全第一」で走ることにする。
走行距離 100.2km 、走行時間 4時間 22分、信号・撮影等の停止時間 11分、平均心拍数 120bpm(最大心拍数の 73%)、年初来走行距離 100.2km
1101 南斜面の水仙(スイセン)は、年末から咲きだしている。市原市駒込で。
1101_2 水仙は、彼岸花科、スイセン属。
開花時期は、12/15頃~翌4/20頃。
早咲きものは正月前にはすでに咲
き出している(「日本水仙」「房
咲き水仙」などの早咲き系は12
月から2月頃に開花)。地中海沿
岸原産。平安末期に中国から渡来。
季節の花300」から抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »