« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

渡良瀬ミーティング

4月8日(日)に千葉県サイクリング協会主催の「第3回 渡良瀬ミーティング」があり参加する。
120408 スタート&ゴールは、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅。往路は、利根運河サイクリングロード→江戸川サイクリングロード→渡良瀬川サイクリングロード→渡良瀬遊水地折返し、復路は利根川サイクリングロードを通りゴールへ、というコース。距離は、約110㎞のフラットなコース。
満開の桜cherryblossomと菜の花が咲き誇っているはずである。画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

蒲公英

9時半に出発すると、富士山fujiが白く見えていた。この時期のこと、暫くすれば霞んで見えなくなると思っていたが、あに図らんや午後になっても薄っすらと見えていた。
きょうもいつもの「80㎞、最大心拍数の60~70%、無休憩」L.S.Dトレーニング。もう少し暖かくなってきたら距離と心拍を上げる練習にしていくつもり・・・
走行距離 80.3km 、走行時間 3時間 36分、信号・撮影等の停止時間 15分、平均心拍数 108bpm(最大心拍数の 65%)、年初来走行距離 2,489.4km
120329_2 蒲公英と漢字で書くと、何となくイメージが湧かない。「タンポポ」の響きのよさとその姿は、遥か宇宙的な気がする。市原市番場で。画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

土筆

彼岸も過ぎたが、寒い日が続いている。けさも当地では-1℃まで下がり、最高気温は12~13℃との予報で、これでは桜も咲けないだろう。
いつものとおり出かけたが、日曜日の坂がきつかったのか、大腿四頭筋に疲労感があったので急遽予定変更。「3時間、最大心拍数の60%程度、無休憩」回復のためのL.S.Dトレーニングとした。
空気は冷たいが光は強くなっており、紫外線情報によると房総半島中部のUV指数は「5」で「中程度」だが、もうすぐ「強」になるだろう。
走行距離 67.8km 、走行時間 3時間 2分、信号・撮影等の停止時間 12分、平均心拍数 102bpm(最大心拍数の 62%)、年初来走行距離 2,409.1km
1203 俳句を初めて、このブログへの投稿が20句となった。俳句のほうは上達しないが、短冊に筆で俳句を書くことを夢見て、習字を始めた
折しも草焼きした畔に土筆が生えてきた。季語は「土筆」で、春。市原市海士有木で。画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

芽柳

きょう「BoSoツーリング①房総丘陵ライド」に参加、房総南部の鹿野山、二ツ山などのヒルクライムコースを走ってきた。
気温は低めながら(というより、午後2時ごろまでは寒かった)、天気は良くsunまずまずのサイクリング日和。参加者は80人弱、ことしも私が最高齢者だった。でも、スタートから第1組(巡航速度が速いグループ)に入り走った。鹿野山の上りなどでは、みんなに抜かれてしまうが、どうやら走り切った。
総上昇量 1,733mが示す通り、主催者がヒルクライムコースという訳が分かる。兎に角、沢山の坂を上り、そして下った。
走行距離 111.6km 、走行時間 5時間 24分、信号・撮影・休憩等の停止時間 2時間 18分、平均心拍数 122bpm、総上昇量 1,733m 年初来走行距離 2,341.3km
120325 柳の浅緑の新芽が吹き出していた。季語は「芽柳」で春(「柳」も春の季語)。富津市志駒で。画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

最近天気予報が微妙に狂う。きょうも、「よく晴れて気温は17℃位まで上がりコートがいらない」というような予報だったのに、午後は曇りとなり気温は14℃位しか上がらなかった。
でも、自転車に乗るには14℃で十分で、きょうも「80㎞、最大心拍数の60~70%、無休憩」L.S.Dトレーニング。この運動での消費㌍は1,000Kcal程度で、私の体重コントロールはこれを目安にして摂取㌍を決めている。最近これがうまくいっているので、私の体重はほぼベストの状態である。
走行距離 80.5km 、走行時間 3時間 47分、信号・撮影等の停止時間 12分、平均心拍数 111bpm(最大心拍数の 67%)、年初来走行距離 2,229.7km
1203 道端や野原にの花が咲き出した。よく見ると白い小さな可愛い花である。市原市菊間で。画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

菜の花

ことしは春一番(立春から春分までの間で、日本海で低気圧が発達、南寄りの強風(8m/s以上)が吹いて気温が上昇する現象)が吹かなかった。12年振りのことだという。
きょうもいつもの「80㎞、最大心拍数の60~70%、無休憩」L.S.Dトレーニング。北西の強い風(アメダスでmax12m/s)が吹いていた。しかも寒気が流れ込んでおり、冷たい風だ。早く暖かくならないかなぁ~
自宅近くの「源入坂」を立漕ぎで上っていると、「通ります~」と言って追い抜いて行った若い人がいた。自転車は、SPECIALIZEDのS-Worksでペダルを高速で回転させていた。見事な走りで感心したが、私には到底出来ないこと・・・
走行距離 81.3km 、走行時間 3時間 43分、信号・撮影等の停止時間 13分、平均心拍数 108bpm(最大心拍数の 65%)、年初来走行距離 2,149.2km
1303 あちこちに菜の花が咲き出した。空の縁が霞んで菜の花に黄色に染められたよう・・・市原市海士有木で。季語は「菜の花」で、春。
画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

BoSoツーリング①

こんどの日曜日(3/25)、KSインターナショナル主催の「BoSoツーリング①房総丘陵ステージ」があり、参加する。主催者曰く「総上昇量約2,000mのヒルクライム主体のコース」とか・・・
120325boso1 左の図は、資料に基づいてPCpcで作成した「Bo-Soツーリング①房総丘陵ステージ」のコース図(黄色い線がコース=クリックすると大きくなります)。当日はこれをGPSmobilephone(GARMIN GPSmap60CS)にダウンロードして、ナビゲーションする。スタート&ゴールは、富津市役所駐車場で、時計回りに一周するコース。距離は、110km強。
この大会、毎回違ったルートを走らせてくれる。去年は、平均斜度15%、最大斜度20%という「熊取林道」が最大の坂だったが、ことしは、長狭街道から二ツ山の上り が最大の難所。この坂の最後は「熊取林道」に匹敵する上りである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

椿

あすは彼岸の中日、いよいよ暖かくなるだろう。「だろう」というのは、ことしがこれまで寒かったせい・・・
走り出して風が冷たいのに気付いた。強い北西の風ずーと吹いていた。天気予報では、午後には風が弱くなるといっていたのに・・・この頃、風に関する予報が狂うことが多いような気がする。
きょうもいつものL.S.Dトレーニング。きょう休みにしている会社もあるのか、サイクリストが多いようだ。
走行距離 80.2km 、走行時間 3時間 45分、信号・撮影等の停止時間 14分、平均心拍数 114bpm(最大心拍数の 69%)、年初来走行距離 2,067.9km
1203 一般に「椿」といったらこの薮椿を指すようだ。冬でも緑の葉と赤い花の色合いがいい。市原市市原で。季語は「椿」で春。
画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

卒業式

朝から陽射しsunがたっぷり。気温は低めだが、なんとなく体を動かしたくなる。
MTBに乗ってポタリング(自転車bicycleで散歩すること)に出かけた。
田んぼでは、田起こしや畔造り(以前は「畔塗り」といった方がぴったりだったが、いまは機械でやってしまうので「畔造り」)が行われていた。
市内の小学校では、卒業式が行われていた。帰り道、ショッピングセンターのカフェで「カフェラテcafe」を飲んだ。
昔を思い出して一句。季語は「卒業式」で春。
120316

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

麦青む

きょうもよく晴れsunて、12時過ぎに気温は15℃位まで上昇した。いつものような目標で走ったが、誤算だったのは風。午前中は、弱い北西の風だった。ところが午後になると強くなり、8m/s(アメダス)くらいになった。北西の風は、向かい風であり、帰路は難儀した。
走行距離 80.8km 、走行時間 3時間 36分、信号・撮影等の停止時間 17分、平均心拍数 108bpm(最大心拍数の 65%)、年初来走行距離 1,987.7km
1203 春の光に、麦の葉先がきらきらと光り、揺れていた。市原市権現堂で。季語は、「麦青む」で春。
画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

仏の座

燦々」という言葉がぴったり。気温はそれ程高くはないが、陽の光は強い。花粉情報は、今季初めての「非常に多い」となった。幸い私は「花粉症」にはなっていないので気にならないが、サイクリストで花粉症の人はどうするのだろうか?
きょうもいつものように「80㎞、最大心拍数の60~70%、無休憩」L.S.Dトレーニング。平日のきょう、数人のサイクリストと出会った。皆若い人で、平日休みになる勤務の人も大勢いるんだなと感じた。
走行距離 80.5km 、走行時間 3時間 33分、信号・撮影等の停止時間 13分、平均心拍数 120bpm(最大心拍数の 73%)、年初来走行距離 1,906.9km
100314 市原市菊間の村田川の土手が、ピンク色に染まっている。年末にもこうなったが、その後の降霜でなくなってしまった。暖かい風にまた満開となった仏の座
季語は「春風」、「仏の座」は新年の季語で「季重なり」となる。
画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

白梅

久しぶりに朝から快晴sun。その分冷え込んだが(6時で2℃)、窓から陽sunが射しこむと室内は暖房なしでもOK・・・
UV指数は4(中程度)となっており、日焼け止めクリームを塗って、いつものL.S.Dトレーニング。目標もいつもの「80㎞、最大心拍数の60~70%」 。強い南西の風(5m/s)が吹いており、往路は向かい風だったが、南寄りの風なので気にしなかった。
今週の土曜日(17日)は「彼岸の入り」、もう春である。というより、ことしの場合、やっと春が来た、という感じかなぁ~
走行距離 80.7km 、走行時間 3時間 45分、信号・撮影等の停止時間 13分、平均心拍数 118bpm(最大心拍数の 72%)、年初来走行距離 1,826.4km
1203 白梅も満開となり、梅見をしている人たちがいた。吟行グループのようで、手帳と鉛筆をもって見上げていた。市原市菊間で。
画像をクリックすると大きくなります
俳句を初めて1か月経ち、本を読んでいろいろなことを覚えてくる。「初心者は“季重なり”“二段切れ”を避ける」などと書いてあり、作り難くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

紅梅

きのうは最高気温が15℃を超えた。きょうも暖かさが残っており、10時のスタート時12℃、帰着時13℃と暖かった。しかも、陽が出ていなくてこの気温である。
ウェアーは、今季初めて「長袖ジャージ・タイツ」にしたが、ちょうどいい感じだった。まだ「防寒ジャケット・防寒タイツ」のお世話になることがあるとは思うが、春はすぐそこというところまで来たようだ。
走行距離 80.2km 、走行時間 3時間 38分、信号・撮影等の停止時間 12分、平均心拍数 108bpm(最大心拍数の 65%)、年初来走行距離 1,745.8km
120307 ようやく梅が咲き始めた。この場所(市原市菊間)には、右側に白梅、左側に紅梅が植えられており、毎年白梅が咲いてから一週間後くらいに紅梅が咲き始めていた。ことしは紅梅が先に咲き始めた!!
画像をクリックすると大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

金盞花

1103_3 きょう「菜の花サイクリング」があり、スタッフとして参加した。コースは左の図のとおりで、房総半島の南端を時計回りに一周する走行距離約60㎞のコース。画像をクリックすると大きくなります
スタート時点の気温が6℃、私がゴールした1時半ごろの気温は7℃と、寒い一日であった。しかも、北東の風(5m/s)が吹いており、太平洋沿いの部分は追い風となったが、苦しめられるところもあった。
私は、スタート時点では中盤の20人くらいの参加者の引率で、昼食後は早くグループの最後尾に付いた。
走行距離 57.8km 、走行時間 2時間 50分、信号・撮影・休憩等の停止時間 45分、年初来走行距離 1,665.6km
120304 房総半島の南端はいま花摘みの最中で、金盞花・金魚草・フリージアなどの花が咲いていた。千倉から白浜付近の道を走っていると、左手の海と自転車の間に花畑があるところも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

犬ふぐり

低気圧が次々と太平洋上を移動し、当地房総半島中部は先週の土曜日から一週間、太陽の顔を殆んど見ていない。7時過ぎ、私の部屋に陽sunが射しこんできた。久々の太陽である。
いつもの「80㎞、最大心拍数の60~70%、無休憩」L.S.Dトレーニングに行く。北東の風が吹いているが、頬は冷たく感じない。春がすぐそこまで来ているようだ。
あしたは、ことし初めてのサイクリング大会、千葉県サイクリング協会主催の「菜の花サイクリング」だ(私はスタッフとしての参加)。毎年、3月の第一日曜日に開催しているが、雨になることが多い。ことしはどうだろうか?
走行距離 80.6km 、走行時間 3時間 35分、信号・撮影等の停止時間 18
分、平均心拍数 118bpm(最大心拍数の 72%)、年初来走行距離 1,607.8km
120303 市原市番場付近を走っていると、畦道に青い宝石がこぼれているように、犬ふぐり(正式には「大犬のフグリ」だと思う)の花が咲いていた。季語は、「犬ふぐり」で春。画像をクリックすると大きくなります
今回で10句目。これまで、金子兜太著『知識ゼロからの俳句入門』を読みながら作ってきた。このところは、切れ字「や」を使う俳句に挑戦している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »