« 葛 | トップページ | 蔓穂 »

2013年9月 7日 (土)

きょうは「白露」。二十四節気の一つで「露が凝って白くなる意」と書いてある(広辞苑)が、ちとピンとこない。明鏡国語辞典には「白く光って見える露」とあり、こちらの方が何となく分かるような気がする。いずれにしても、このころから秋らしい気配が感じられるということで、「残暑」という表現はもうしない方がいいだろう。

朝練」に行く予定だったが、寝坊した。これまで朝方気温が上がってきて寝苦しさから早く起きていたが、けさは起きた6時過ぎ21℃だった。
雲が多く、それでも時折日が差す。気温は27℃止まりだったが、湿度が高く大汗をかいた。
走行距離 70.0km 、走行時間 3時間 12分、平均心拍数 107bpm(最大心拍数の 67%)

130907(にら)」の花がいま盛り。しかし「韮」は、春の季語のため、この句の季語は、「白露(はくろ)」。ことしの猛暑での「夏負け」を癒すため、韮のたっぷり入った餃子を食す。市原市海士有木で。画像をクリックすると大きくなります。
初句は
韮食って夏負け癒す白露かな  

韮入りの餃子を食べて白露かな  たつを

|

« 葛 | トップページ | 蔓穂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98876/58144887

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 葛 | トップページ | 蔓穂 »