« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月29日 (水)

きょうも「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」。走り始めて、サイクリストが多いことに気付く。そして、しばらくして、きょうが祝日であることに漸く気が付いた。認知症予備軍である。10年ぐらい前までは「みどりの日」といい、いまは「昭和の日」である。
Dsc09397薄い雲が出ており、影がうっすらと見える程度。お蔭で気温はあまり上がらず出発時21℃、帰着時22℃と運動するには快適な条件である。写真は午後1時ごろ、市原市権現堂から南を望む。田植えが終わり、地平線は霞んでいる。このころから日差しが強くなってきた。
走行距離 80.0km 平均心拍数 111bpm(最大心拍数の 69%)

1504
一時期、を根ごとに掘り起し売買したようで、里山や雑木林などで殆ど藤が見られなくなっていたが、ここ2,3年また復活したようだ。雑木に蔓を絡ませ覆い被さるように花をつけている。下から見るとまるで滝のよう。季語は「藤の花」で春。市原市押沼で。画像をクリックすると大きくなります

滝のごと空より落ちる藤の花  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

オキザリス

Dsc09399今日は今季初の「夏日」となった。出発時の気温は22℃で、正午には25℃を超えた。やや強い南風が吹いていたが、湿度が低く(30%台)、ライドにはいいコンディション。写真は、11時過ぎ市原市権現堂から南を望む。
気温は26℃くらいまで上がり、たっぷり汗を掻いて帰着。以前だったら「シャワー→ビール→ブログ」というパターンだったが、いまは「ビール抜き」である。
走行距離 81.2km 平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 69%)

1504
当地では真冬の一時期を除いて、一年中咲いている「オキザリス」。年を取ると今日は昨日の続きで、明日は今日の続きと変わらない日々が続く。季語は、「オキザリス」で、春。市原市海士有木で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
変わりなくいつものようにオキザリス

今日もまた明日も変わらずオキザリス  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

雛罌粟

Dsc09397朝の内から薄い雲がかかっていた。午後になると雲が厚くなり一旦は20℃を超えた気温も下がりだしてきた。強い東の風が吹いているが、以前のように冷たい東風ではない。写真は午後1時ごろ市原市権現堂から南の方角を望む。
きょうも相変わらずの「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」で走行距離は80㎞運動時間は4時間程度。この運動による消費カロリーは、およそ1回1,500キロカロリーである。この運動を週に2~3回やっているが、体調はいい。今後もできる限り続けていくこととする。
走行距離 80.3km 平均心拍数 112bpm(最大心拍数の 70%)

1504
この花は「長実雛罌粟(ながみひなげし)」、というのが正式な名前。このはなを見ると、アグネス・チャンの「♪丘の上ひなげしの花で~」が浮かんでくる。「雛罌粟(ひなげし)」は、夏の季語。だが、当地ではいまが盛り。市原市柳原の養老川の土手で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
アグネスの歌が聞こえるポピーかな

雛罌粟や聞こえてきそうあの歌が  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

花韮

きょうも「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に出かけたが、このところ「最大心拍数」のチェックをしていないことに気が付いた。いま私の最大心拍数は「160」としている。最大心拍数の簡便式は、(220-年齢)で表される(歳を取るにつれ最大心拍数は低くなる)。これでいくと(220-72)で148が私の最大心拍数ということになるが、運動をやっている人は高くなるという。
私の最大心拍数は、我が家の近くにある「源入坂」で測定する。坂の下から「立ち漕ぎ」で懸命にペダルを回す。そして、もう限界と思ったところで、最後のもがき。その時の心拍数を最大心拍数としている。きょうは「161」であった。
走行距離 80.1km 平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 69%)

1504
花韮(はなにら)」は、同じ方向を向いて咲いている。まるで空に向かって叫んでいるかのようである。花韮は『ホトトギス俳句季題便覧』では春の季語となっている。市原市瀬又で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
花韮の星の世界と交信す

花韮の空に向かいて叫ぶなり  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

大根の花

Dsc09391きょうも「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に出かけたが、南の風が非常に強い。往路はほぼ向かい風。40km地点まで兎も角ペダルを踏む。復路はもろ追い風で、平均時速は30km/hくらいだった(往路は20km/hもでていなかった)。写真は午後1時ごろ市原市廿五里の館山自動車道の吹流し。
走行距離 80.5km 平均心拍数 111bpm(最大心拍数の 69%)

1504
種が風で飛んできたのか、鳥が運んできたのか「大根の花(だいこんのはな)」が我が家の庭の隅に咲いている。季語は、「大根の花」「花大根(はなだいこ)」で春。画像をクリックすると大きくなります

庭隅に大根の花佇みて

塀の脇ひっそり佇む花大根  たつを 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)

雪柳

150416きょうの「紫外線予測」によると11,12時の「UVインデックス」は「6()」となっている。予防のため顔に日焼け止め乳液」を塗った。
気温も高く、出発時19℃、帰着時23℃と初夏のよう・・・背中にたっぷり汗を掻いた。
里山もアッという間に色づいてきた。写真は市原市久保から東の里山(「鶴舞カントリー倶楽部」の方角)を望む。
走行距離 80.2km 平均心拍数 112bpm(最大心拍数の 70%)

1504
枝一杯に花をつけた「雪柳(ゆきやなぎ)」。動物の尻尾のようにも見える。季語は「雪柳8ゆきやなぎ)」で春。市原市番場で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
雪柳のたりのたりと揺れにけり

雪柳ポニーテールの如く揺れ  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

このところ「雨rain、雨rain、晴sun」というパターンで天気が変わっている。したがって自転車bicycleに乗るのも3日に1度ということになる。
Dsc09384ということで今月4度目のライド。いつもの「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」。やや強い東寄りの風が吹いているが、気温は15℃程度で、それほど寒いとは思わない。
写真は11時ごろの市原市権現堂から南を見たもの。薄い雲がかかっている。田んぼは田植えが終わったところもある。
走行距離 80.2km 平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 69%)

1504
桜が散ったころ咲くのが「」。「梨(なし)」は秋の季語だが、「梨の花(なしのはな)」は春の季語。市原市廿五里で。画像をクリックすると大きくなります。
初句は

空の雲競い合うかな梨の花

蕾から弾けるように梨の花  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

山桜

きのうは朝から冷たい雨rainが降っていた。9時ごろ雪snowに変わったが、また雨rainとなり、夕方まで降り続いた。気温は最高気温が4℃ぐらいと寒い一日。
150409その寒さが残っているのか、10時の気温は10℃に届かないが、晴れているので、いつもの「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に・・・
田植え」が始まった。写真はお昼頃、市原市権現堂で。
日が出ているが、北東の冷たい風のためか気温は上がらず、帰着時でも10℃程度。帰路は防寒のためにレインウェアーを着てペダルを回すほどであった。
走行距離 80.0km 平均心拍数 107bpm(最大心拍数の 67%)

1504
当地でも里山のあちこちに山桜が咲いている。その存在は花のある内だけ。葉になれば周りの木々の中に埋没する。人間の一生も同じ。輝いている時は分かるが、過ぎてしまえば目にもかけられない。季語は「山桜」で春。市原市瀬又で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
存在を咲きて知るなり山桜

山桜散ってしまえば山の中  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

連翹

1504いまごろの長雨を「菜種梅雨」というのだろう。きのう、おとといと冷たい雨が降った。天気図を見るとちょうど房総半島の上に前線が延びている。
雨が降ると“墨字”ということにしており、先月から、中国元時代の趙孟頫(ちょうもうふ)の『玄妙観重修三門記』を臨書しており、今月はその続き。先月は「中筆」で書いたが、今月は「太筆」で書いてみた。

Dsc09369_2朝から霧mistが立ち込めていた。10時ごろ少し晴れてきたので、いつもの「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に出発。気温は15℃と高め。なかなか霧は晴れず、写真は11時ごろ市原市権現堂から南の空を望む。午後になると徐々に晴れ、青空が広がり、気温も20℃を超えた。
Dsc09376ここ2日寒い日が続いたので、桜は満開のまま止まったようだ。
きょうになってぼつぼつ散り始めた。あすあさっての予報は雨、たくさんの花が散ってしまうのだろう。
写真は、午後2時ごろ市原市瀬又の正連寺の参道。
走行距離 80.3km 平均心拍数 112bpm(最大心拍数の 70%)

1503
連翹(れんぎょう)」の鮮やかな黄色は,眩しいほどだ。でも、よく見ると花の付け根の辺りに緑の葉がついている。季語は、「連翹(れんぎょう)」で春。市原市大坪で。画像をクリックすると大きくなります。
初句は
連翹や花の後ろの葉の緑
次は
連翹ゃ花の間の葉の緑

連翹や花の隙間の緑の葉  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

4月から1日の走行距離を80㎞にするつもり。何故80㎞かと言うと、このブログのタイトルにもある「センチュリーライド」とは、160kmを走る ことでであり、何かの本に「160km走るには、日ごろ80kmは走れなくてはいけない」と書いてあったからである。5月には「BoSoセンチュリーライド」と「銚子センチュリーライド」があり、エントリーするつもり。

1504当地も桜cherryblossomが満開。まだ散ってはいない。虚子の句に「咲き満ちてこぼるる花もなかりけり」というのがあるが、正にそんな感じである。写真は市原市岩野見の通称「更科川」の両側の桜並木。いい天気だが東寄りの風がやや強い。東寄りの風は冷たい。気温は、出発時12℃、帰着時14℃と「花冷え」であった。
走行距離 80.2km 平均心拍数 111bpm(最大心拍数の 69%)

150402
ことしも満開のcherryblossomを見た。72歳の桜cherryblossomである。この年になると「あと何回見られるかな」と思ってしまう。季語は「(さくら)」で春。市原市潤井戸の村田川の土手の菜の花と桜。画像をクリックすると大きくなります。

古希過ぎて二度目の桜じっと見る  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »