« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

紫陽花b

年初に「週2~3回、月10回程度」は「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」をしよう。つまり、自転車に乗ろう、と目標を立てた。この半年の実績は延べ60回、月平均10回と、目標通りである。このペースで続けていけば、認知症予防としての「運動」となるだろう、と期待している。

Dsc09484きょうも梅雨の晴れ間。例によって「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に出かけた。雲が多いながらも薄日も射すといった天気。
写真は11頃の市原市権現堂から南の空を望む。
帰着後、週間天気を見ると,何とあす(7/1)から6日間連続して雨rainrainrainrainrainrainが降るとの予報である。でもこの間に1日くらいは自転車に乗れる日が出てくると思っている。
走行距離 82.6km 平均心拍数 108bpm(最大心拍数の 68%)

150630
紫陽花(あじさい)」の花は、いくつもの毬からなっている。そしてこの毬はだんだん大きくなる。色はだんだん濃くなってきて、そして褪せてくる。季語は「紫陽花(あじさい)」で夏。市原市馬立で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
風吹いて紫陽花の毬少し揺れ

紫陽花や毬膨らみて色褪せて  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

紫陽花a

Dsc09478さすがに梅雨。よく降る。そうなると私の雨の日の定番、「習字」というか「書道」である。今月から、中国明時代黄道周の「七言絶句幅ー山居有作ー」の臨書。
雨の降る日に、筆を持つと心が和む。きのうは一時間ほど墨字で遊んだ。

Dsc09480きょうは「梅雨晴」。梅雨の期間中でもこうした晴はの日は3割くらいはあるのだとか。いつもの「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に。我が家の上空は青空だったのだが、南の方に来ると雲が多くなってきた。この雲殆ど動いていない。写真は、市原市権現堂から南の空を望む。
走行距離 82.5km 平均心拍数 113bpm(最大心拍数の 71%)

Dsc09481
紫陽花(あじさい)」は、雨に当たるとだんだんとその色が深みをましてくるようだ。季語は、「紫陽花(あじさい)」で夏。市原市不入で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
雨上がり紫陽花さらに深き色

雨降りて陽花深き色となり  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

金頸菊

梅雨晴」とは、梅雨が明けて晴れることと、梅雨の期間中の一時的な晴れ間のことを言うらしいが、きょうは後者。このところ大気の不安定な状態が続いておりスカッとした晴がないと思っていたのだが、きょうはそうなった。
Dsc09476いつもの「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に出かける。気持ちのいい「夏の陽」である。気温は26,7℃で、風も弱い。写真は、11時過ぎの市原市権現堂から見た南の空。雲が出ているが、殆ど動かないし、天頂部分は青空が広がっている。
走行距離 80.4km 平均心拍数 106bpm(最大心拍数の 66%)

1506
金頸菊(きんけいぎく)」の黄色は強烈だ。夏の光を撥ねかえすよう。金頸菊は、季語ではない。季語は、「梅雨晴」で夏。市原市瀬又の村田川の土手で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
炎天の光返すや金頸菊

梅雨晴に金頸菊がはしゃぎ出す  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

金糸梅

先月末ごろから、右の調子が何となくおかしい。痛みがあるというほどではない。ロードバイクに乗り始めてから11年年目になるが、これまで自転車に乗って膝が痛くなったことはない。ペダルを回している時は全然痛くはない。椅子やソファーに座った後立ち上がる時に右膝のみに違和感を感じる。
長年使った膝、そろそろ限界に近づいてきたか?

今日は「夏至」。これからだんだん日が短くなってゆく。何となく寂しい。これも年を取ったことによる感情なのかもしれない。梅雨の晴れ間、きょうも「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」。
最近「認知症」に関する報道がやたらと目につく。これも、歳のせいなのか。でもこの運動は、「認知症予防」のためでもあるのだと、自分に言い聞かせて走った。
Dsc09474もっとスカッと晴れると思っていたが、雲が多い。
写真は11時過ぎ市原市権現堂から南の空を望む。
市原市牛久の先まで来たとき、ポツリポツリと降ってきた。踵を返した。
走行距離 74.7km 平均心拍数 109bpm(最大心拍数の 68%)

1506
金糸梅(きんしばい)」の花の名は良くつけたものだ。それに、黄色が鮮やかで、端正な形をしている。まるで何の悩みもないかのような・・・季語は「金糸梅(きんしばい)」で、夏。市原市馬立で。画像をクリックすると大きくなります

満ち足りて憂いなき顔金糸梅  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

立葵b

Dsc09471_2雨戸を開けると、真っ青な空を南から北へ飛行機雲が横切っていた。何故、南から北かというと、北の先端に飛行機が見えていたから。
それから、大きな雲は出てこず、快晴が続いていた。写真は11頃、市原市権現堂から南の空を望む。
Dsc09473きょうも、「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」。
気持ちよくペダルを回して帰還後、シャワーを浴び、このブログを書き始めた。「荷物が冷蔵庫に入れてある」、と女房。見ると息子夫婦からの父の日のプレゼントの日本酒が・・・
暗くなるまで待てず、味見をした。美味かった。
走行距離 80.0km 、平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 69%)

1506
立葵(たちあおい)」の花は、鏡に映った自分の顔をすまし顔で眺めている女性のようだ。季語は「立葵(たちあおい)」で、夏。市原市菊間で。画像をクリックすると大きくなります

立葵鏡見ている澄まし顔  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月17日 (水)

立葵a

Dsc09469大気が不安定な状態が続いており、落雷thunder注意報も出ているようだ。だが、房総半島中央部は、よく晴れている。風は東寄りの風がやや強く、気温は25℃くらい。写真は正午頃、市原市権現堂から西の空を望む。東京湾上空から横浜方面には黒い雲が出ている。しかし、天頂に近づくにつれ雲は取れ青空が広がっている。この雲、普通は東(当地)のほうに来るのがだが、今日は北上しているようで、房総半島中央部は晴れたまま。
走行距離 80.0km 平均心拍数 111bpm(最大心拍数の 69%)

150617
いま、「立葵(たちあおい)」があちこちに咲いている。下の方から徐々に上の方に咲いていく。競争しているかのようだ。季語は「立葵(たちあおい)」で夏。市原市菊間で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
咲き競い天辺目指す立葵

頂上は一つだけなり立葵  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

毒痛み

Dsc09463梅雨に入り、さすがに湿っぽくなってきた。何となく空気が重く感じられる。空の雲もこれまでよりもボリュウムがある。写真は、1時ごろ市原市権現堂から南の空を望む。
きょうも「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」だったが、汗も掻き、帰着後シャワーを浴びたあと、しばらくイスに座ってのんびりしているのが何とも気持ちがいい。時折吹く風が何とも言えない・・・
走行距離 80.2km 平均心拍数 114bpm(最大心拍数の 71%)

1506
毒痛み(どくだみ)」は湿り気があり薄暗いところが好きなようだ。花は可愛いのに、その名前と、環境からあまり好まれていない。季語は、「毒痛み(どくだみ)」「十薬(じふやく)」で、夏。市原市馬立で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
どくだみや白き十字架藪の中

どくだみの花の白さや藪の中  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

未央柳

Dsc09455きょうも「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」。よく晴れて、風はやや強い東寄りの風で、気温は出発時24℃、帰着時26℃と快適な気候だった。写真は、11時ごろ、市原市権現堂から南を望む。
今日は日曜日なのに、サイクリストに出会わない。普通の日曜日だったら10~20人位のサイクリストに逢うのに、何故だろう。原因不明なり。
走行距離 80.4km 平均心拍数 109bpm(最大心拍数の 68%)

1506
未央柳(びょうやなぎ)」は、細く長い蕊の先に、小さな玉のようなものが付いている。まるでボクシングのグローブのようで、近づくとパンチするぞと言っているようだ。季語は、「未央柳(びょうやなぎ)」で夏。
市原市牛久で。画像をクリックすると大きくなります

蕊の先グローブ着けて未央柳  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

蛍袋

Dsc09451風速5m/sを超える北寄りの風が吹いていた。予報では夕方までこんな状態のようだったが、無理をして出かけた。雲が少し出ているが、日差しはある。写真は正午頃、市原市権現堂から西の空を望む。上空も風が強いようだ。
目標はいつもの「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」。往路は追い風で楽だったが、復路は諸に向かい風。懸命にペダルを回すが、なかなか進まない。矢張り、風が強い時は自転車を控えた方が良かったか、と後悔する。
走行距離 80.0km 平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 69%)

1506
村田川の堤防道路を走っていると、土手の竹やぶの中に「蛍袋(ほたるぶくろ)」が、咲いていた。まるで提灯がぶら下がっているようだ。季語は「蛍袋(ほたるぶくろ)」で夏。市原市押沼で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
土手の路蛍袋が通せんぼ

竹やぶに蛍袋の明りかな  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

空木

6月と聞くと、湿度が高いという印象があるが、このところ5月後半から湿度が低い日が続いている。そのためか、気温が高くても暑さを感じない。
Dsc09448きょうも、「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」。スッカと晴れているわけではなく、薄い雲があちこちに出ている。お蔭で日差しが遮られて気温もそれほど上がらず、予報では「8(非常に強い)」紫外線も弱められているようだ。写真は正午頃、市原市権現堂から南の空を望む。
走行距離 80.4km 平均心拍数 107bpm(最大心拍数の 67%)

1505
卯の花
とは、この「空木の花(うつぎのはな)」のこと。十日町(新潟県)の棚田の畔にたくさん咲いていたことを思いだす。季語は、「花空木(はなうつぎ)」で夏。市原市押沼の村田川の土手で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
咲き満ちて枝垂れ下がる花空木
次は
垂れ下がり水面に触れし花空木

咲き満ちて水面に触れし花空木  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »