« 菊b | トップページ | 八手 »

2016年12月 2日 (金)

小紫

ことしも後一枚となったカレンダー。そして、これが無くなると74歳になる(1月1日生まれ)。アッという間の一年だったような気がする。
161202fujiきょうも「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に出かける。よく晴れて、富士山が見えた。写真は養老川にかかる西広橋から見た富士。ここから富士山までの直線距離は約120㎞だ。
気温は12~16℃、弱い北寄りの風、湿度は50%程度とこの時期としてはいいコンディション。
自転車に乗るのは「健康維持(体重コントロールを含め)」と「認知症予防」のためだが、ことし11か月間、風邪もひかず、記憶力の低下も無いようであり、効果はあることとしよう。
走行距離 70.4km平均心拍数 113bpm(最大心拍数の 71%)

1611
小紫(こむらさき)」は、「紫式部」を小さくしたものなのでこの名前になったとか。「小紫(こむらさき)」は季語ではない。季語は、寒気の中の輝かしい冬の太陽をいう「冬の日」。市原市大坪で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
小春空平安色のこむらさき  

冬の日を粒毎映すこむらさき  たつを

|

« 菊b | トップページ | 八手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98876/64572251

この記事へのトラックバック一覧です: 小紫:

« 菊b | トップページ | 八手 »