« 桜b | トップページ | 蒲公英 »

2017年4月13日 (木)

桜c

1704shob菜の花の咲くころしとしとと降り続く雨を「菜種梅雨」という。「春雨」は、若芽の出る頃、静かに降る細かい雨をいうから、同じ雨なのだろう。雨の日は、墨字。相変わらず、「風信帖」を臨書している。「風信帖」は空海が最澄に送った手紙で、平安時代初期に書かれたものとされ、国宝に指定されている。

170413soraUVインデックスが「7(強)」となった。顔と指先(指切りグローブを着けている)に日焼け止め乳液を塗って「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に出かける。
寒気がやってきているらしく、気温は12~16℃とこの時季にしては低め。写真は11時頃、市原市権現堂から南の空を望む。雲が多めながらも青空も・・・
走行距離 80.9km平均心拍数 111bpm(最大心拍数の 69%)

170413
遅かったも満開。若いころは花見をし、酒を飲んで騒いだものだ。この時季にはそうさせるを得ない何かがあった。でも、年を取ると何にもしなくなってくる。季語は「花見」。画像をクリックすると大きくなります

花見する酒も肴も無かりけり  たつを

|

« 桜b | トップページ | 蒲公英 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98876/65145308

この記事へのトラックバック一覧です: 桜c:

« 桜b | トップページ | 蒲公英 »