« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月17日 (土)

立葵a

170604先日の「銚子センチュリーライド」の写真をもう一枚。
スタートから約92㎞地点の銚子の台地上、一面のキャベツ畑と風力発電のプロペラがいくつもある場所。
写真を撮っているのは、スポーツイベント写真の専門家。後日web上で公開され、購入するシステム。

170617_2きょうも、東寄りの強い風(4~5m/s)が吹いていた。気温は24~26℃と低め。写真は、正午過ぎ、市原市権現堂から南の空を望む。この時季の空とは感じが違う。
土曜日でもあり、大勢のサイクリストに出会った。若い10人くらいのグループとも出会った。若い人は元気がいい・・・
走行距離 80.1km平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 69%)

1706
立葵(たちあおい)」は、太い茎に下から順番に咲いていく。まるで競争しているかのよう。季語は「立葵(たちあおい)」で夏。市原市海士有木で。画像をクリックすると大きくなります。

競い合い天辺目指す立葵  たつを

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

蛍袋

170604左の写真は、先日(6/4)の「銚子センチュリーライド2017」の模様で「銚子大橋」を渡っているところ。スタート地点から83㎞位のところで、中間点を過ぎた辺り。
私の後方に3~4人車道を走っている人がいるが、ミスコースした人たちである。この橋は、歩道を走行すようにとの指示が出されていたので、私の方がが正しい。

1706梅雨」に入り、「梅雨の晴れ間」が続いていたが、きのう、おとといと「梅雨らしい」天気だった。そこで「」を執る。いま「風信帖」を臨書している。
「風信帖」は空海が最澄に送った手紙で、平安時代初期に書かれたものとされ、国宝に指定されている。

170615このところ東寄りの風が吹き、気温は低めである。きょうも「80km」+
「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」
を目標にペダルを踏む。時折日差しもあるが、殆ど曇り。写真は正午過ぎ、市原市権現堂から南の空を望む。
走行距離 80.0km平均心拍数 108bpm(最大心拍数の 68%)

1706_2
蛍袋(ほたるぶくろ)」の茎が垂直になっているのを見たことがない。たくさんの花を付ければ横になるのは当然か。季語は「蛍袋(ほたるぶくろ)」で夏。市原市不入で。画像をクリックすると大きくなります

法面に蛍袋が突き出して

山の道蛍袋の通せん坊  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

昼顔

170611sora朝から雲が多く、東寄りの強い風が吹いている。この風の時は気温が上がらないと思っていたら、案の定出発してから、帰着まで22℃だった。この時期としては低い。写真は11頃、市原市権現堂から南の空を望む。きょうも目標は、「80km」+「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」だったが、何となく気分が乗らず、だらけたライドだった。
走行距離 80.8km平均心拍数 105bpm(最大心拍数の 66%)

1706
どんな事情かは知らないが耕作放棄され荒れ果てた田んぼがある。そこに「昼顔(ひるがお)」が咲いている。昼顔の風情と合わせ何となくさみしい。季語は「昼顔(ひるがお)」で夏。市原市柳橋で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
昼顔や休耕田もはや四年

昼顔や耕作放棄はや四年  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

未央柳

1706_2一昨日(7日)「梅雨入り」した。
きのうは「梅雨」らしいぐずついた空模様で、いつものとおり「墨字」。いまは「風信帖」を臨書している。
「風信帖」は空海が最澄に送った手紙で、平安時代初期に書かれたものとされ、国宝に指定されている。

170609sora朝のうちは雲が多めだったが、次第にとれてきた。9時半「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」に出発。写真は10時半、市原市権現堂から南の空を望む。気温は23~25℃と快適。やや強い東の風が肌に当たたり心地いい。
走行距離 80.7km平均心拍数 102bpm(最大心拍数の 64%)

1706_3
未央柳(びょうやなぎ)」は、またの名を「美容柳」という。その長い金色の蕊を見るとなるほどと思う。「美容柳(びようやなぎ)」は『ホトトギス俳句季題便覧』では夏六月の季語。市原市牛久で。画像をクリックすると大きくなります。
初句は
付け睫毛しているような未央柳

未央柳美容柳とよくぞ言い  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

金鶏菊

1706sutato一昨日の「銚子センチュリーライド」の後遺症か、大腿四頭筋や下腿三頭筋(ふくらはぎ)に筋肉痛とまではいかないが、疲労感を感じていた。左の写真は、「銚子センチュリーライド」のスタート地点模様。
1706069soそこで、きょうは「回復のためのトレーニング」として「最大心拍数の60%程度の有酸素運動」を行うこととした。雲が多めだったが、次第に晴れてきてまずまずの天気。気温は20~22℃と低め。写真は、10時半ごろ、市原市権現堂から南の空を望む。
走行距離 71.1km平均心拍数 102bpm(最大心拍数の 64%)

1705
金鶏菊(きんけいぎく)」が至る所に咲いている。その黄色は鮮やかである。「金鶏菊」は季語ではない。季語は「夏の日」。市原市番場で。画像をクリックすると大きくなります

夏の日や金鶏菊が黄を放つ  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

空木b

きのう「銚子センチュリーライド2017」を走ってきた。
170604左の写真は、スタート50分前、印旛郡栄町の「ふれあいプラザさかえ」前の広場にロードバイクが、5列に並べられている。私のバイクは1列目の右側に並べた。
7時ちょうどにスタートし、ゴールしたのは15時10分。目標の8時間以内は達成できなかった。10分オーバーしてしまった原因は、「2段階右折」を厳格に実施したことにあり、走行時間は今の私では妥当(平均時速21.5km)なところだと思う。
170604_2右の写真は、利根川の「利根かもめ大橋」から下流を見たもの。右岸は千葉県、これから左岸の茨城県波崎を先端まで行き、「銚子大橋」を渡り千葉に戻る。
兎も角、完走出来てよかった。
走行距離 163.4km、走行時間7時間36分、休憩・信号等での停止時間34分、平均心拍数 117bpm(最大心拍数の 73%)、総上昇量 879m

1706
空木(うつぎ)」の花は肉厚で花をたくさん付けると結構重い。季語は「卯の花(うのはな)」で夏。画像をクリックすると大きくなります。

卯の花や肩にずしりと触れにけり  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

空木a

あさって(6/4)は、「銚子センチュリーライド2017」に参加する。幸い天気はよさそうだし、体調もいい。161kmを8時間以内で完走することを目標にペダルを回すつもり・・・
170602sora南西の強い風が吹いていた。きょうのライドは軽めの「60km」+「最大心拍数の60%程度の有酸素運動」とした。往路は強い風(7m/s)に難儀したが、復路は追い風で楽ちん。写真は11時前、市原市権現堂から南の空を望む。
走行距離 60.8km平均心拍数 108bpm(最大心拍数の 68%)

1706
空木(うつぎ)」の花が今満開。白いふっくらした花。季語は「卯の花(うのはな)」で夏。市原市押沼の村田川で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
満開の卯の花触れる村田川

咲き満ちて卯の花水に触れにけり  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »