« 金糸梅 | トップページ | 松葉菊 »

2017年7月26日 (水)

月見草

170726sho当地では24日振りの雨rainrain。久し振りに筆を持つ。
今月から「忽披状」を臨書している。
「忽披状」は空海が最澄に送った手紙で、現存する手紙の2通目である。これは 平安時代初期に書かれたものとされ、国宝に指定されている。

きょうも「朝練」。目標は「60km」+「最大心拍数の60~70%の有酸素運動」 。スタートして10㎞位は西に向かうコースだが、7~8㎞行ったあたりで雨が降ってきた。前方は雨雲が垂れ込めており、直ぐに引き返す。東に向かうと雨はすぐに止んだ。家の近くまで戻り、工業団地の3㎞の周回コースで何周かしていると、再び雨が降り出してきたので、諦めて帰った。
走行距離 43.0km平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 69%)

1707
この花、「待宵草(まつよいぐさ)」というが、一般的には「月見草(つきみそう)」と言われている。夕方になるのを待つようにして咲き、朝方まで咲いている。季語は「月見草(つきみそう)」で夏。市原市押沼で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
朝練でやっと出会えり月見草

朝練でお目に掛かるや月見草  たつを

|

« 金糸梅 | トップページ | 松葉菊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98876/65582356

この記事へのトラックバック一覧です: 月見草:

« 金糸梅 | トップページ | 松葉菊 »