« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月28日 (月)

皐月

きょうも「80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。出発して1時間ほどの市原市権現堂で南の空の写真を撮ろうとジャージの背中のポケットに手を伸ばす。スマホが無い。入れ忘れたのだ。スマホにしてからデジカメは持たない。このため、きょうは 映像無し ということになる。
南の風が強くなってきたので、30㎞地点でUターン。気温は平年並みの23~25℃。
走行距離 60.4km平均心拍数 108bpm(最大心拍数の 70%)

「躑躅(つつじ)」と「皐月(さつき)」の違いは分からない。4~5月初めに咲くのは躑躅、5月中旬から6月中旬に咲くのを皐月と覚えている。今その皐月が満開。季語は「皐月(さつき)」で夏。市原市菊間で。

空色も葉色も映えるさつきかな  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

マーガレット

1805私は「かつおの刺身」が大好物だと前にも書いたが、いま「かつおfish」が美味しい時期を迎えている。
ところが、寄生虫のアニキサスによる食中毒という報道が出て以来、スーパーでの「かつおの刺身」が無くなったとか。
だが当地では、朝勝浦港で水揚げされたかつおが夕方には刺身として店に並んでいる。兎に角、美味い。

180526soraきょうも「80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを踏む。薄雲がかかっており、日照時間は10分以内。気温もそれほど上がらず快適なライド。写真は、11時市原市権現堂から南の空を望む。
気温は23~25℃。
走行距離 80.8km平均心拍数 109bpm(最大心拍数の 70%)

1805_2
マーガレット
と言えば「白」と決まっているように思う。マーガレットは『ホトトギス俳句季題便覧』では、夏五月となっている。市原市菊間で。画像をクリックすると大きくなります

マーガレト想像できず白以外  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

金鶏菊

1805trek久し振りにTREKの洗車をした。
2005年2月に購入して13年になる(2010年にはANCHORも購入し2台を併用)。この間、「ホノルルセンチュリーライド」「ツールド沖縄」「十勝センチュリーラン」「佐渡ロングライド」「ツール・ド・のと」「ツール・・ド・国東」「石見グランドフォンド」等等行ってきた。
フレームとフォーク以外は殆ど取り換えてはいるが、最初のロードバイクであり、愛着がある。

清々しい」とは、さわやかで気持ちがいいことを言うのだが、何時の時季をいうのだろうか。
180522sora_2きょうも「清々しい」中、「80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
写真は11時頃市原市権現堂から南の空を望む。
気温は、24~28℃。
走行距離 80.0km平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 71%)

1805
金鶏菊(きんけいぎく)」が群がって咲いている。太陽の光を吸い取ったかのような輝きがある。「金鶏菊(きんけいぎく)」は季語ではない。季語は「夏の日」。市原市押沼の村田川の土手で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
夏の日を吸収したり金鶏菊 

夏の日を金鶏菊が吸い取りて   たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

雛罌粟

180603
6月3日の「銚子センチュリーライド」にエントリーしてある。上がそのコース図(画像クリック➡拡大表示)。大会資料に基づいてPC(MapSource)でコース図を作成、当日はこれをGPSmap60CSにダウンロードしてナビゲーションする。距離は162㎞、総上昇量790m。
この大会は、スタートだけはグループだが、後は自由なところがいい。その代りコースはしっかり覚えておかなければ、立哨も看板もない。

ことしは、風が強いと思うのは私だけか。このところ風速5m/s以上の強い風が吹いている。風が強いのが嫌なことは、自転車に乗っているときである。特に向かい風には難儀する。年を取って筋力が衰えてくると、風が嫌いになるということになる。
180517soraきょうも終始5m/s前後の南西の風が吹いていた。目標は「80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」でペダルを回す。帰着後の疲労感は風の強さに比例するようだ。写真は11時頃市原市権現堂から南の空を望む。
走行距離 80.7km平均心拍数 112bpm(最大心拍数の 72%)

180517
強い風に「雛罌粟(ひなげし)」が花びらを捩じらせて耐えている。季語は「雛罌粟(ひなげし)」で夏。市原市ちはら台で。画像をクリックすると大きくなります。
初句は
雛罌粟の花びら捩り風凌ぐ

雛罌粟の風に花びら捩らせて  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

紫蘭

180506boso2a先日の「房総センチュリーライド」の写真をもう1枚。昼食後、暫く海岸沿いを走り、勝浦市松部の海岸から「勝浦東急ゴルフコース」までの標高差100m超の一気の上り。道路というよりは「林道」。そこを喘ぎながら上っている。
そして、そこから勝浦ダムまでさらに標高差100m上る、当日の最大の難所。

180514sora13きのうは午後から沢山の雨が降った。そのせいか、今朝は空気が重く、霧が立ち込めていた。10時前霧が晴れてきて、五月晴れが広がった。
きょうも「80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標に、ペダルを踏む。
写真は午後1時ごろ、市原市権現堂から南の空を望む。雲一つない。麦が色づき始めてきた。
気温は出発時22℃、帰着時28℃。
走行距離 80.2km平均心拍数 116bpm(最大心拍数の 75%)

1805
紫蘭(しらん)」の花の色と、塀の色の取り合わせが、実に見事。季語は「紫蘭(しらん)」で夏。市原市菊間で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
塀沿いの紫蘭の色の取合わせ
次は
塀際の紫蘭の花の取合わせ

石塀に紫蘭の花の取り合せ  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

オキザリス

180506boso2c左の写真は先日の「房総センチュリーライド」のときのもので、いすみ市太東漁港近くの海岸を走る。[画像クリック➡拡大表示]
筋肉痛が無い!!
これまでセンチュリーライド(160km)を走ると、翌日、あるいは翌々日に筋肉痛があった。それが今回は無い。どうしてだろう??
久し振りに会員になっている「自転車百哩走大王」(「センチュリーランを走る会」) のジャージを着た。
さあ、次は、6月3日の「銚子センチュリーライド」だ。

4日続けて雨だった。それも降ったり止んだりと一日中雨模様。
けさは快晴。気温は9℃まで下がった。早朝は暖房機のお世話になった。

180511sora10時、気温20℃、一片の雲もない。きょうも「80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。センチュリーライドの影響は全くない。写真は11時前市原市権現堂から南の空を望む。
帰着時の気温は22℃とあまり上がらなかった。
走行距離 81.4km、平均心拍数 115bpm(最大心拍数の 74%)

180511
オキザリス
は、殆ど一年中咲いている。生命力が強く、踏まれても切られても復活する。オキザリスは春の季語。市原市菊間で。画像をクリックすると大きくなります

踏まれても刈られてもなをオキザリス  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

春紫苑

きのう「房総センチュリーライド」(距離160km、総上昇量1,474m)を完走した。後期高齢者となって初めての完走。完走したものの・・・
筋力の低下を思い知らされた!
長い上りはも勿論のこと、ちょっとした上りでも皆についていけなくなっている。
きのうは風速5~10mの強い風が一日中吹き荒れていた。もろに風を浴びると皆に付いていけない。
180506リタイヤしようとは思わなかったが、筋力低下は顕著だった。
周りの風景を見る余裕もなく、ましては写真を撮ることも・・・
写真は御宿海岸の昼食場所から再スタートする人たち。
走行距離 160km平均心拍数 121bpm(最大心拍数の 78%)、総上昇量1,447m

1804
「房総センチュリーライド」を走っていて、眼に入るのは少し先の路上と道端。パンクした人を待つ間の道端に咲いていたのが「春紫苑(はるじおん)」。季語は「春紫苑(はるじおん)」で春。市原市面白で。画像をクリックすると大きくなります。

群がりて水辺が好きな春紫苑  たつを

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

躑躅b

1805shoきのうの雨は、昼頃には上がった。雨の日は「墨字の日」としている。
10月から「忽恵状」を臨書している。「忽恵状」は空海最澄に送った手紙で、現存する手紙の3通目である。これは 平安時代初期に書かれたものとされ、国宝に指定されている。[画像クリック➡拡大表示]

180504soraあさっては「房総センチュリーライド」。きょうは選手並みに軽めのトレーニングとし「60km+最大心拍数の60~70%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
「一片の雲もない」とはこんなことか。写真は11時頃市原市権現堂から南の空を望む。10m/s程度の南西の風に、往路は難儀し、来なければよかったとも思った。でも、復路は風に背中を押してもらい、楽々と帰着。気温は20~22℃と快適。
走行距離 60.5km平均心拍数 109bpm(最大心拍数の 70%)

1805
躑躅(つつじ)」は太陽の光を吸収し、増幅して発光しているかのようだ。「躑躅(つつじ)」は春の季語。市原市相川で。画像をクリックすると大きくなります

陽光を増幅するか躑躅咲く  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

躑躅a

180502anchor6日の「房総センチュリーライド」は、ANCHOR RFX8(写真)で走る。
暫く使っていなかったので、点検・整備をした。
きょうは、問題がないか試乗する。
このロードバイクはカーボン製で長距離・高齢者向き?のバイクだと、どこかに書いてあった気がする。

180502sora今夜から荒れ模様の天気らしい。
きょうも「80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
写真は13時頃、市原市権現堂から南の空を望む。日差しがあるが、湿度が多めだ。
走行距離 81.5km平均心拍数 113bpm(最大心拍数の 73%)

1805a_2
躑躅(つつじ)」が満開である。すこし、散り始めている。「躑躅(つつじ)」は春の季語(「皐月(さつき)」は夏の季語)。市原市瀬又で。
画像をクリックすると大きくなります

上向くも憂え顔なり白つつじ  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »