« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

木蓮

1903sakura1903sakura市原市瀬又の正連寺の門前の桜(私の標本木)。
27日に開花し、きょうで4日目、「五分咲き」といったところか。

 

190331sora190331soraきょうも「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。気温は13~15℃と寒くはないが、止まると涼しい。
写真は11時、市原市権現堂から南の空を望む。午前中は雲が多かったが、午後になると取れて青空に。
きょうは日曜日、大勢のサイクリストに出会った。いくつかのグループにも会った。
走行距離 60.0km、平均心拍数 108bpm(最大心拍数の %) 1903_21903_2木蓮(もくれん)」の色は、紫色で、形は坊さんの後ろ姿。
季語は「木蓮(もくれん)」で春。市原市馬立で。
初句は
木蓮や鐘が鳴るなり正蓮寺

 

木蓮や色も形も御寺さん  たつを

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

白木蓮

190327190327ようやく開花した。
例年東京の開花後一週間で当地の桜が開花するが、ことしは6日目だった。写真は、市原市瀬又の正蓮寺門前の桜。「百花繚乱」、白木蓮・木蓮・辛夷・木瓜・雪柳・連翹・なども一斉に咲き始めた。
190327sora190327sora10時、気温16℃、「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標に出発。写真は11時、市原市権現堂から南の空を望む。
帰着時の気温は19℃まで上がった。強い南風がずうっと吹いていた。
走行距離 60.6km、平均心拍数 109bpm(最大心拍数の 70%)
1903_11903_1白木蓮(白木蓮)」の花は半ば閉じたように咲く。季語は「白木蓮(はくれん)」で春。市原市菊間で。
白木蓮の鈴蘭灯の如くなり  たつを

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

土筆

「ココログはサービス開始以来で最大規模の全面リニューアルをいたします(ココログとは、@niftyの提供するブログサービス)」。余計な事をして呉れた。ここ14年間続けてきたブログだが、年寄りには分からないことだらけ・・・
190324_1
190324東京では桜の開花だとか。当地はまだまだ・・
私の標本木は市原市瀬又の正連寺の門前の桜(写真)。大分ピンク色をしてきたが、まだ一輪も咲いていない。
きのうは日中の最高気温が5℃程度で、一日冷たい雨が降っていた。けさは零下まで下がったが、日差しは強く10時には10℃を超えた。いつもの
「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
日曜日なのにサイクリストにあまり出くわさない。私には関係ないが、年度末で忙しいのかなあ~
走行距離 60.3km、平均心拍数 109bpm(最大心拍数の 70%)
19031903春先野焼きした畦や土手にきのうの雨もあってか、土筆が沢山伸びてきた。季語は「土筆(つくし)」で春。市原市海士有木で。
初句は
黒き土手競うが如し土筆伸ぶ
野焼きした土手ににょきにょき土筆伸ぶ  たつを

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

菜の花

90320sora朝から良く晴れていた。10時、いつもの「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
写真は11時頃、市原市権現堂から南の空を望む。一片の雲もない。
気温は、出発時16℃、帰着時19℃と「初夏」の陽気だ。だが、やる気がなかなか出てこず、心拍は低いままだった。何故だかは分からない。
走行距離 60.9km、平均心拍数 109bpm(最大心拍数の 70%)
190320「菜の花(なのはな)」が一斉に咲き出した。そこは、坂道の先にある菜の花畑。季語は「菜の花(なのはな))」で春。市原市馬立で。
初句は
菜の花や香りの後に黄の世界
菜の花や香りの先に黄の世界  たつを

|

2019年3月18日 (月)

190318きょうは「彼岸の入り」。
朝から快晴の青空が広がっていた。西の方を見ると富士山が真っ白に見えた。写真は養老川の西広橋から見た富士山。[画像クリック➡拡大表示]これから先、暖かくなると見えなくなってくる。

190318sora10時、気温11℃、弱い南の風のなか、いつもの「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
春先はウェアーの選択に悩む。きょうはインナーを薄めにしてみたが、ほぼ正解だった。
写真は11時、市原市権現堂から南の空を望む。文句なしの青空だ。
帰着時の気温は15℃まで上がっていた。
走行距離 60.7km平均心拍数 112bpm(最大心拍数の 72%)

1903
これから先は「百花繚乱」、見向きもされなくなってくるが、日溜りに「(なずな)」が群れて咲いている。よくみるとかわいい花だ。季語は「薺の花(なづなのはな)」で春。市原市菊間で。画像をクリックすると大きくなります

日溜りに薺の花の群れて咲く  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月14日 (木)

仏の座

飲兵衛達の外飲み
1903偶に行くこの店の主人は、私が信州・松本の出だと知っている。
先日行った時、出してくれたのがこの酒。
信州松本の笹井酒造の純米酒「笹の誉」。
この酒蔵、私の実家のすぐ近くなのだ。
美味い酒、というよりは懐かしかった。

190314soraきょうも良く晴れていた。10時、いつもの「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
写真は11時頃、市原市権現堂から南の空を望む。
気温は10~12℃と、例年並み。来週は「春分の日」、「寒さ暑さも彼岸まで」と、ようやく年寄りには待ちに待ったいい気候となる。
走行距離 60.8km平均心拍数 112bpm(最大心拍数の 72%)

1903_2
仏の座(ほとけのざ)」は新年の季語となっているが、この花とは違うようだ。いまこの「仏の座(ほとけのざ)」が、道端や土手で最盛期を迎えている。季語はまばゆい光や春らしい柔らかさを感じさせる「春光(しゆんくわう)」で春。市原市菊間の村田川の土手で。画像をクリックすると大きくなります

春光や土手をピンクに仏の座  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

大犬のふぐり

飲兵衛達の外飲み
1903いつもの居酒屋で「鰯の刺身」(490円)を当てに微温燗でちびちび--
次の肴を注文して暫くすると出てきたのが、写真。
先ほど食した鰯の頭と骨・・・
しみったれの自分にとっては、何か得したような気分。
頭から尻尾まできれいに戴いた。

190312sora晴て、風も弱い。気温は10時で14℃と高い。「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
写真は11時頃、市原市権現堂から南の空を望む。
帰着時には17℃まで上がり、背中にたっぷりと汗を掻いた。
走行距離 60.3km平均心拍数 111bpm(最大心拍数の 72%)

1903_2
この花「
大犬のふぐり」というが、俳句の世界では「犬ふぐり」で春の季語。土手の草はまだ刈れたままだが、青い小さな花を咲かしている。。市原市相川の養老川の土手で。画像をクリックすると大きくなります

犬ふぐり色なき土手に瑠璃を蒔き  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

飲兵衛達の外飲み
1903「黒龍」は私の好きな日本酒の一つ。
写真の「九頭龍」は黒龍と同じ福井の黒龍酒造の酒。
やや甘口ながら、きりりとした味わいはさすが。
つい飲み過ぎてしまう・・

朝から良く晴れ、外に置いたコップの水にうっすらと氷が張っていた。
190308sora3月からウェアーを「防寒ジャケット+防寒タイツ」から「長袖ジャージ+タイツ」に替えたが、今日の気温は8~11℃で、ちょっと寒く感じた。ウィンドブレーカーを羽織り、「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回した。
写真は11時頃、市原市権現堂から南の空を望む。
走行距離 60.8/km平均心拍数 110bpm(最大心拍数の 71%)

1903_2
きのうの雨で「(むぎ)」の青さが、目に染みる。季語は「麦青む」で春。市原市権現堂で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
雨が降ふりまた雨が降り麦青む

日脚延びきのうの雨に麦青む  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 5日 (火)

飲兵衛達の外飲み
1903きのう、行きつけの飲み屋にちょっと寄り、飲んだのが写真。
信州・諏訪の酒、「真澄ゴールド」。
私の田舎の酒でもある。
当ては「すずきの刺身」。
旨かった。

190305sora朝方まで降っていたが10時にはすっかり晴れ、いつもの「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
写真は11時、市原市権現堂から南の空を望む。この雲も次第に取れ、快晴が広がった。
走行距離 60.9km平均心拍数 112bpm(最大心拍数の 72%)

190305
遠くからでも薄緑色がぼんやりと見える。が芽を吹きだした。季語は「柳の芽(やなぎのめ」で春。市原市相川の養老川の土手で。画像をクリックすると大きくなります

頬撫でる東の風や柳の芽  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

菫b

飲兵衛達の外飲み
先日東京に行った時、ふらりと入った店で飲んだ酒。
1902
「菊姫」の「にごり酒」。石川県白山市の酒。
私が頼んだ一合を酒器に入れると、一升瓶が空になった。
口当たりがよく、少し甘い。すーと入っていく。

19033月に入り、日差しが強くなってきた。
紫外線インデックスは、12時千葉で「4(中程度)」となっており、サングラスのレンズをブラウンに替えた。
春は光から、である。
0302soraきょうも「走行距離60~80km+最大心拍数の65~75%の有酸素運動」を目標にペダルを回す。
写真は11時頃、市原市権現堂から南の空を望む。
今日は土曜日、大勢のサイクリストに出会った。暖かくなり、みんな動き出したようだ。
走行距離 60.0km平均心拍数 113bpm(最大心拍数の 73%)

1902_2
(すみれ)」の園芸品種はたくさんある。「三色菫」はパンジーのこと。寒さに強く当地辺りでは冬中咲いている。季語は「三色すみれ」で春。市原市瀬又で。画像をクリックすると大きくなります
初句は
厳冬を堪え咲き通すビオラかな  

この三月三色すみれ耐えて咲く  たつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »